あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

中古車は取り寄せできる?費用やキャンセルなどの注意点!

  • 中古車の取り寄せ費用はいくらかかるのか?
  • 中古車を取り寄せた後にキャンセルすることはできるのか?
  • 中古車を取り寄せるとき県内でも輸送費はかかるのか?
  • 販売店で中古車を取り寄せるときの注意点とは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では中古車の取り寄せについて詳しく説明していきます。

1.ディーラーや中古車販売店で中古車の取り寄せはできるのか?

例えば、ネットで欲しい中古車を見つけても、近くの販売店にその中古車が置いてあるとは限らないですよね。

そんな時に中古車を取り寄せしてもらうことはできるのでしょうか?

 

結論を言いますと、ディーラーや大手の中古車販売店では、取り寄せ可能です。

ディーラーや大手の中古車販売店ならば、ネットワークがしっかりとできています。

取り寄せしたい車をその店舗に問い合わせて、在庫が確認できれば、取り寄せを行うことができます。

ただ中小の中古車販売店では、ネットワークができておらず、取り寄せができない場合もあります。

なので、欲しい中古車を見つけた時には、取り寄せしてもらえるか一度確認しておくことをお勧めします。

 

安くて質の高い中古車を手に入れたいならこちらのサービスがおすすめです。

>>とりあえず無料でどんな車があるか調べるならこちらから

2.中古車の取り寄せ費用はいくらかかるのか?

中古車を取り寄せするときには、基本的に輸送距離によって値段が変わってきます。

在庫のある場所が遠ければ遠いほど、費用が大きくかかるようになっています。

ディーラーや中古車販売店ごとに、値段は異なりますが、一つの目安を紹介しておきます。

  • 近距離(100キロ):1万円~2万円
  • 中距離(300キロ):3万円~4万円
  • 中長距離(600キロ):4万円~5万円
  • 長距離(600キロ以上);5万円~6万円

・県内での取り寄せでも輸送費は取られるのか?

県内の取り寄せで輸送費が取られるかどうかというのは、販売店ごとに変わってきます。

近場であればそれほど輸送費がかからないので、おまけしてくれる販売店もあれば、輸送費をしっかりと取る販売店もあります。

県内での取り寄せで輸送費がかかるかどうかは販売店に聞いてみてください。

ただ県内であれば、自力で運転することも可能なので、自分で運べば輸送費をかけずに中古車を購入することができます。

3.中古車を取り寄せするときの注意点とは?

・現車確認が難しい

気にいった中古車があれば、取り寄せをすることで手に入れることができます。

しかし、遠方にある場合には、現車を確認することが難しいです。

現車を確認するためには、その中古車が置いてある店舗まで足を運ぶ必要がありますが、遠くに行くのに交通費もかかるので、そう気軽に遠くまで現車確認をするのは難しいですよね。

現車が確認できないと「購入した後にイメージが違った」「隠れていた傷を発見した」「車内の臭いが気になる」などの問題が起こる可能性があります。

できれば現車確認ができる範囲の中古車販売店で中古車を探したほうがいいです。

もし現車を確認せずに中古車を取り寄せする場合には、こういったリスクがあることを承知の上で行うようにしましょう。

・修理や保証の手間・費用がかかる

中古車を購入するときには、保証が付いており、万が一の時には修理をしてくれるというサービスがついていることもあります。

ディーラーや大手の中古車販売店であれば、近くの店舗に持っていくことで保証を受けることができます。

しかし、系列店のない中古車販売店の場合、保証がついていても、その店舗まで車を持っていくのが大変です。

輸送費が高くて、せっかくの保証が使えなかったり、余計な費用がかかる可能性があります。

修理や保証の際には、どうなるのかということを念のため聞いておくことをお勧めします。

4.中古車を取り寄せ依頼をした後にキャンセルすることはできるのか?

中古車の取り寄せ依頼をした後になってから、他にいい中古車を見つけたり、予算の関係で他の中古車にする必要があったりなど、キャンセルをしたくなる場合もあるかと思います。

取り寄せ依頼をした後でも、取り寄せをキャンセルすることはできるのでしょうか?

結論を言いますと、キャンセルすることは可能です。

 

しかし、キャンセル料が発生する可能性が高いです。

キャンセル料の発生条件は、中古車販売店ごとに変わってきます。

ただ多くの中古車販売店では輸送されてしまった場合には、キャンセル料として輸送費を支払う必要があることが多いです。

もし中古車を取り寄せする場合には、

  • どの時点からキャンセル料がかかるのか?
  • キャンセル料はいくらかかるのか?

というのを念のため確認しておいた方がいいですよ。

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す