あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

営業電話1本・査定1回なのに最大2000社の査定額を比較できる車一括査定サービス

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?

↑30秒で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

中古車購入契約はクーリングオフできる?期間はいつまで?

中古車を購入した後になってからやっぱりいらないとなることもあるかと思います。

そんな時にクーリングオフで返品はできるのでしょうか?

この記事では中古車購入のクーリングオフについて詳しく説明していきます。

1.購入した中古車はクーリングオフできるの?

中古車の売買では残念ながらクーリングオフは適用されません。

 

その理由は、クーリングオフという制度ができた過程にあります。

そもそも、この制度は訪問販売による押し売りから消費者を守るためにできました。

突然自宅に押しかけてきた営業マンが言葉巧みに商品の魅力を話し、流れで商品を購入させてしまうということが問題になっていました。

消費者は一度契約書にハンコを押してしまっていたら取り消せませんでした。

そこで、クーリングオフという制度ができて、8日以内ならばほぼ無条件で契約を解除できることになりました。

対象となるのは訪問販売や電話勧誘など不意打ち的な販売に限られます。

インターネットからの申し込みや、実店舗へ出向いて購入する商品には適用されません。

中古車は原則としてクーリングオフの適用外です。

2.中古車契約がキャンセルできるのはいつまで?

中古車契約ではクーリングオフが適用されませんので、原則としてキャンセルはできません。

もちろん、法律によって強制的に契約解除ができるクーリングオフとは別に、お互いの同意によって契約を解除できるという特約をつけていた場合にはキャンセルが可能です。

あらかじめ契約内容をしっかりと確認しておきましょう。

 

クーリングオフでは8日以内ならばいつでも無条件で契約を解除することができます。

中古車契約ではこれが適用されませんので、いつまでにキャンセルできるといったことはわかりません。

契約内容をしっかりと読んで、どのようなケースに、いつまでに解約の連絡をするべきなのかを確認しておくべきです。

基本的には、中古車に不具合があってその責任が販売店側にあるケースでもなければ解約はできないと考えておきましょう。

3.中古車を購入後すぐに故障した場合、キャンセルはできる?

例外的に、法律によって強制的に契約が無効にできるケースもあります。

未成年の人が親の同意なしで契約をした場合が代表的なものです。

それ以外のケースでは、契約書に特別な記載がなければキャンセルは難しいです。

 

例えば、契約書に「手付金を放棄することでキャンセルができる」「価格の10%を支払うことでキャンセルができる」などと書かれていることがあります。

その条件をのむことで契約の解除が可能となります。

中古車を購入した後ですぐに故障をした場合、それが販売店側のミスによるものであることを証明できれば契約の解除や損害賠償の請求が可能でしょう。

販売店はそれが事故車ならそのことをきちんと説明する義務があります。

その義務を果たしていなかった場合などには販売店側に責任があると言えます。

4.購入した中古車が事故車(故障歴車)だとあとになって分かった場合、返品できる?

販売店側がきちんと問題のある車であることを説明した上で、そのことに同意をして購入をしていた場合にはなんの問題もありません。

逆に、販売店側が事故車であることをきちんと説明せずに契約を結んでしまった場合には、返品ができるはずです。

 

中古車販売店の大手であるガリバーでは「中古車の返品対応サービス」を実施しています。

納品時から走行距離が1万キロ以内であること、納車後に事故を起こしていないといった条件などを満たしている場合には返品が可能です。

ただし、価格の5%相当は負担をする必要があります。

ガリバーのように明確に返品対応の条件を記載しているような会社なら安心ができます。

しかし、そのような会社でない場合にはトラブルになるかもしれません。

5.問題のある中古車を見抜く方法は?

契約の解除ができたり、返品対応サービスが受けられたりしたとしても、かかった時間や手間は戻ってきません。

最初から問題のある中古車はつかまないことが一番です。

修復歴車をチェックするということがまず重要です。

水没車の可能性や塩害車・雪害車の可能性も疑いましょう。

車内から雑巾のような臭いがする場合には水没車である可能性が高いです。

 

自分で問題のある中古車を見抜く自信がない人は、第三者機関の審査を受けている中古車を選んでおけば安心です。

カーセンサー認定やオークネットの評価点などがこれにあたります。

中古車の売買では残念ながらクーリングオフは使えません。

しかし、条件を満たしていればキャンセル・返品ができる場合があります。

もしもその条件を満たしているなら、すぐに販売店に問い合わせてみましょう。

 

素人では探せない非公開車両を含めて安くて質の高い中古車を探してみませんか?

>>とりあえず無料でどんな車があるか調べてもらうならこちらから

 

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ユーカーパック」を使うことをお勧めします。

「ユーカーパック」は新しいタイプの一括査定サイトでこんな特徴があります。

1.車の売却相場が分かる
2.電話はユーカーパックのみでしつこい営業電話が来ない
3.査定は1度だけなので、余計な手間がかからない
4.全国最大2,000社のオークション形式で高く売れる

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

ユーカーパック

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す