あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

中古車の自社ローンは金利0?保証人や頭金は必要?

中古車を買うときに一括現金で買えればいいですが、手元にお金がなくローンを組むことになる場合もありますよね。

そんな時の一つの選択肢が中古車販売店の自社ローンです。

自社ローンを使うときに注意しないと、損することもあります。

そこでこの記事では中古車販売店の自社ローンについて詳しく解説していきます。

1.中古車販売店の自社ローンとは?どんな仕組みなの?

自社ローンは簡単に言えばその販売店が売る相手の信用力を見て、分割払いによる購入を認めるものです。

 

一般的に販売店では信販会社の審査を受けて購入者がローン会社からの融資を受ける形であり、この時点で販売店はすべての代金を手に入れることができます。

しかし、自社ローンの場合には信販会社を通さないので販売会社は少しずつ代金を支払ってもらうことになります。

 

自社ローンで多いのが中古車販売店に見られやすくなったものです。

その理由としては中古車であれば価格が比較的自由に設定できることや、また信販会社のローンを組むほどの高額な購入にはならないといったことがあります。

中古車販売店としては販売チャンスを増やすために採用する傾向にあります。

 

独自の審査基準や契約になるので、一概には言えませんが

  • 保証人の用意
  • 頭金(購入金額の1割程度)

が必要になるケースが多いです。

詳細については中古車販売店に聞いてみましょう。

2.自社ローンのメリットは?金利0って本当?

自社ローンのメリットは販売店側と購入者側の両方にあります。

信販会社を通すと金利手数料を支払わなければなりませんが、これが自社ローンでは直接取り引きをするため不要であり、手数料分の出費を抑えることができます。

また購入者側としては信販会社のローン審査に通らなくても自社ローンを利用して車を購入することが可能です。

このため車は必要だが手元にお金がなく、また信用力も低い場合には自社ローンを利用することで車を手に入れることが可能です。

 

自社ローンの多くは金利が0%というものも少なくありません。

この理由は、あくまでも中古車販売店が分割払いをしているためで、手数料そのものは販売価格に上乗せされていることが多いので注意が必要です。

3.中古車を自社ローンで買ったときに起こりやすいトラブルとは?

自社ローンを使って購入するときの注意点 としては取引のルールが明確ではなく販売店によって異なることです。

自社ローンはあくまでも販売したものを販売店の責任において分割払いを認めるというものでありこれが最大のデメリットです。

 

もちろん契約も結ばれますが、このさいの契約のルールが必ずしも法律で定められた内容ではない場合があります。

特に手付金を支払ったあとのキャンセルは認めない場合や、不備があった場合には一括支払いを求めるといったものです。

また金利についても0%のところもありますが、中には法外な金利を取っているようなところもあるので注意が必要です。

基本的には契約書に基いて行われますが、契約書をしっかりと読まずに契約すると一括支払いや車を引き上げるといったトラブルに遭遇する可能性があります。

4.自社ローンを利用して中古車を買う場合の注意点は?

自社ローンを利用するさいの注意点としては、契約書をしっかりと読んでおくことです。

これは販売店側にとっても購入する側にとっても重要で、不備があるとトラブルの原因になります。

 

また購入するさいにその車の価格が適正なものであるか確認することも重要です。

仕組みとして金利が0%というところがあります。

この場合にはたいていの場合には販売価格に手数料分の上乗せがされていることが多く、このため販売価格が高めになります。

金利を取ってくるところでも金利のパーセンテージに留意する必要があります。

目安は利息制限法の上限を守っているかどうかで、少なくとも年率20%を超えるような金利が設定されているような場合には利用しないのが無難です。

5.自社ローンを使ったほうがいい場合はどんな場合?

自社ローンのデメリットを乗り越えてでも利用したい人としては信販会社でローンが組めない人たちです。

車は生活をする上で欠かせないものですから、そのような場合には自社ローンは助かる仕組みですが、その一方でリスクもあります。

 

最初から法外な金額を請求するような業者もいますから内容を十分に精査してまた相手と交渉する能力が必要です。

また契約書の内容をしっかりと理解できる人であることも重要になってきます。

いずれにしても信用力がなくローンが組めない、しかしそれでも生活をしていくためには車がなければならず、そのための現金がすぐに用意できないといったような場合には自社ローンは強い味方です。

自社ローンの利用を考えてもいいと思います。

 

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す