あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車検は何年ごと?受けるタイミングとは?

  • 車検は何年ごとに受けなければいけないのか?
  • 普通自動車と軽自動車で車検を受けるタイミングは異なるのか?
  • 車検を受けるベストなタイミングとは?
  • 新車と中古で車検を受ける周期は変わるのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では車検の受けるタイミングについて詳しく説明していきます。

1.車検は何年ごとに受ける必要があるのか?

車検を受けるタイミングは、初回か2回目以降かで周期が異なります。

また車検の周期は、新規登録をしてからの周期になります。

そのため新車で購入した場合と中古車で購入した場合であれば、初回の車検のタイミングは異なります。

 

車検を受けるタイミングとしては、車種によって異なるので、以下の表にまとめました。

車種 初回 2回目以降
普通自動車 3年 2年
軽自動車 3年 2年
小型自動車二輪(250cc超え) 2年 2年
大型特殊自動車 2年 2年
軽貨物自動車 2年 2年
レンタカー 2年 1年
バス・タクシー 1年 1年
貨物自動車(8t未満) 2年 1年
貨物自動車(8t以上) 1年 1年

 

一般の人が購入するであろう普通自動車や軽自動車の場合は初回が3年、2回目以降は2年ごとに車検を受ける必要があります。

この初回というのは、あくまで新車を購入した場合の有効期限です。

新車の場合は、部品の故障のリスクも低く、めったなことがない限り不具合が見つからないので、3年間は車検を受けなくて済むということになります。

中古車で購入した場合は、すでに部品が劣化している可能性も高いので、2年に1回車検を受ける必要があります。

2.車検を受けるベストなタイミングとは?

車検を受けるベストなタイミングとしては、車検が切れる直前となります。

 

車検は前倒しで行うと、残りの車検の期間が無駄になります。

例えば、車検の有効期限が6月15日の車を4月20日に車検に出したとします。

この場合、次の車検の有効期限は翌年の4月19日までとなります。

早めに車検を出したからと言って、余っている車検の期間分、次の車検の期間が延びるわけではないんです。

どんな場合でも次に受けなければいけない車検の期間は、車検から2年後までとなります。

 

必要以上に早く車検を受けるのは少しもったいないです。

なので、車検を受けるベストなタイミングとしては、車検が切れる直前になります。

 

ただあまりに直前に車検に通そうと思っていると、うっかり忘れる可能性もあります。

なので、少しゆとりをもって1か月前から車検に出すことを検討し始めるのがいいと思います。

あらかじめ車検の予約をしておけば、スムーズに車検に出すことができます。

 

【この記事を読んでいる人のおすすめの記事】

「車検前に車の買い替えを検討しないと損とする?」

・車検が混雑している時期とは?

車検に出すタイミングとして、混雑している時期を避けるというのも大切です。

混雑していると、車検に時間が取られる可能性もありますし、整備士のメンテナンスも少し雑になる可能性があります。

時間に余裕があるほうが車を丁寧に見てもらえます。

車検が混雑する時期としては3月です。

3か月新車の販売数が増えるタイミングなので、ちょうど初回3年目の車検を受ける時期と重なります。

 

また月末は車検が混む傾向が高いです。

月の終わりに慌てて車検に出すという人も結構多いので、月初めに車検に出したほうが空いていることが多いです。

車検の予約をするときには、少し前に空いている日を狙うのもいいでしょう。

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す