あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車検費用はローンを組める?審査が通らない時のポイントとは?

  • 車検の費用はローンを組むことができるのか?
  • 車検のローンが通らない時どうすればいい?
  • 車検のローンの審査基準とは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では車検費用のローンについて詳しく説明していきます。

1.車検の費用はローンを組むことができるのか?

車検費用はローンで分割払いで支払うことも可能です。

車検専門店などでは、車検専用のローンに対応しているところもあります。

 

ただ車検費用は高くても10~20万円ほどです。

そのため車検専用のローンだけでなく、普通のカードローンやキャッシングでお金を借りるというのも一つの手段です。

車検費用をローンで組む場合には以下の4つの方法があります。

  • 車検業者が行っているローン
  • 自動車ローン
  • 消費者金融や銀行のカードローン
  • クレジットカードのキャッシング

車検代は2年に1回とはいえ、結構痛い出費になります。

急な出費が重なって支払うことが難しい、ちょうどまとまったお金が用意できないという場合には、ローンを組んで車検に通しましょう。

2.車検のローンの審査が通らない時どうすればいい?

車検費用のローンの中でも審査に通りやすさというのは異なります。

銀行のマイカローンは金利が安くて負担が少ないというメリットがありますが、その代わりに申し込みのために多くの書類が必要だったり、審査が厳しかったりします。

それに対して、車検業者が行っているローンやカードローンやクレジットカードのキャッシングは金利が高めですが、審査は緩くなっています。

マイカローンでローンを組むことができなかった場合には、それ以外のローンを組むことをお勧めします。

・車検費用を分割払いで支払う方法も

車検のローンの審査が通らない場合は、車検費用を分割払いで支払うという方法もあります。

ただすべての車検屋で対応しているわけではないので、事前に確認することをお勧めします。

また分割払いで支払うことができるのは、車検費用の中でも「点検やメンテナンス」部分だけのことが多いです。

法定費用と呼ばれる国の法律で定められている料金の支払い(自動車重量税や自賠責保険など)は分割払いで支払うことができないことが多いです。

・車検費用をクレジットカードで支払う方法も

クレジットカードが使える場合には、クレジットカードのリボ払いを利用するという方法もあります。

リボ払いであれば借金額に関係なく毎月の返済額を一定にすることができます。

ただリボ払いの場合は金利がつくので、あまり分割の回数を多くし過ぎると利息を多く支払うことになってしまうので注意してください。

またすべての車検屋でクレジットカードが利用できるわけではありません。

車検の費用をクレジットカード払いで支払うことができるかどうかは、予約をするときに確認しておきましょう。

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す