あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

カーネクストの口コミ評判は悪い?トラブルばかりって本当?

カーネクストを使って車を廃車処分するとき

  • カーネクストの口コミや評判はどうなっているのか?
  • カーネクストを使えば車を高く買い取ってもらえるのか?
  • カーネクストを使う前の注意点は?
  • カーネクストを使ったときに起こりやすいトラブルとは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではカーネクストについて詳しく説明していきます。

1.カーネクストを使えば高額買取されるって本当?

カーネクストの特徴としては

  • 事故車
  • 故障車
  • 不動車
  • 水没車
  • 多走行車
  • 年式の古い車

など本来値段がつかないようなボロボロの車の買取に強いという特徴があります。

例えば、事故車であっても10万円ほどで買い取ってくれるケースもあります。

 

その理由としては、海外で独自販売をしているからです。

日本で使われたくなった古い車でも、海外の低所得者層には十分使える車です。

特に日本の車というのは定期的に車検によってメンテナンスされていて車の状態が比較的良好なものが多いです。

日本では購入する人がいないような車でも海外でなれば買い手が簡単に見つかるんです。

また海外の人は日本人ほど細かくないので事故車であってもきちんと動くなら問題ないと考える人が多いです。

そのため一般的には年だがつかないような車も買い取ってもらえる可能性が高いんです。

 

このように他では値段がつかないようなボロボロの車であれば、思った以上の買取金額が提示される可能性が高いです。

ただそれ以外の車の場合はそれほど高額買取をしてもらえるわけではありません。

例えば、中古車市場においても人気が高いような車であれば、他の車買取業者のほうが高い査定額をつけてくれる可能性が高いというわけです。

この辺についてはよっぽど車の価値が分かる人でない限り、事前に車の価値を知るのは難しいです。

そのためカーネクストに限らず、他の車買取業者も含めて一括査定サイトで車の査定額を比較することをお勧めします。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

2.カーネクストを使うメリットは?

・0円以上の買取保証

古い車や多走行車を廃車にしようとすると、ディーラーなどでは3~5万円の廃車費用がかかります。

しかし、カーネクストに依頼をすればそんな廃車費用がかかることはありません。

また他の業者と比べて、古い車や他走行車などのいわゆるボロボロな車を得意としている車買取業者です。

そのため他社では廃車費用がかかると言われた場合でも、カーネクストなら値段をつけて買い取ってくれる可能性が高いです。

・レッカー代、廃車手続き代行費用などが無料

事故車や故障車などの動かない車を引き取ってもらう場合、レッカー移動させる必要があります。

他にも車検が切れた車などは公道を走らせることができないので、レッカー移動の必要性があります。

レッカー移動をさせるとなるとどうしてもレッカー代が取られます。

カーネクストであればレッカー代が無料で車を引き取ってもらえます。

 

また車を廃車にするときには、永久抹消登録を行う必要があります。

永久抹消登録の手続きを自分でやるときには、平日の昼間に陸運局に行かなければならず、忙しい人は手続きを行っている暇もないと思います。

廃車業者に手続きの代行を依頼することもできますが、本来であれば1~2万円ほどとられます。

そういった廃車にかかる費用が一切かからないので、車を廃車にしたい人には非常に向いているサービスです。

・全国対応・365日対応だから急に廃車にしたい場合も大丈夫!

「近くに廃車業者がない」「急いで車を廃車にしたい」という場合でもカーネクストなら全国対応・365日対応なので、問題ありません。

土日も対応しているので、平日に仕事がある場合でも問題なく車を廃車にすることができます。

>>とりあえずカーネクストの査定の依頼をするならこちらから

3.カーネクストを使ったときの手続きの流れとは?

車を買い取ってもらう必要がなく、とにかく廃車にしたいという場合はカーネクストに直接依頼をすることをお勧めします。

その時の手続きの流れについて大まかに説明していきます。

カーネクストの手続きステップ1:問い合わせ・無料査定の申し込み

まずはカーネクストの公式ページより必要事項を入力し、査定の依頼をします。

カーネクストの手続きステップ2:車の査定・契約

申し込みが完了したら車の査定を行ってもらいます。

カーネクストには0円以上の買取保証が付いているので、廃車費用がかかることはありません。

ただ値段がついて車を買い取ってくれる可能性もあるので、きちんと査定をしてもらってから契約を結ぶことをお勧めします。

すぐにでも車を引き取ってもらいたい場合には、その意思を伝えることで直接引き取りの段階に進むこともできます。

カーネクストの手続きステップ3:車の引き取り

車のある場所までレッカー車で駆けつけてくれます。

土日も対応していますし、引き取りには立ち合いがいなくても大丈夫です。

引き取り日時の変更は前日までとなっています。

カーネクストの手続きステップ4:必要書類の提出

  • 中古車として買い取る場合には一時抹消登録手続き
  • 廃車として解体処分する場合には永久抹消登録手続き

がそれぞれ必要になるので、その手続きに必要な書類を提出することになります。

手続きの代行費用は無料なのですが、印鑑証明書などは本人しか取得できないのでそういった書類を用意する必要があります。

書類の引き渡しは車の引き渡し時でも大丈夫ですし、後日郵送で送るというのも大丈夫です。

必要な書類については、カーネクストに問い合わせた時に詳しく教えてもらえます。

カーネクストの手続きステップ5:廃車手続き後入金

車の引き渡し・必要書類の提出が終わると、廃車の手続きを進めてくれます。

買取の場合は廃車手続き完了後、指定の口座に入金されます。

また手続きが完了したら、抹消手続き完了の書類を郵送してくれます。

万が一、待っていてもなかなか届かない場合は、一度問い合わせてみることをお勧めします。

>>とりあえずカーネクストの査定の依頼をするならこちらから

4.廃車でよくあるトラブルとは?カーネクストは当てはまる?

・キャンセル料や違約金は取られる?

公式ページにはカーネクストに車を引き渡す契約を結んだあとにキャンセルする場合には、30000円のキャンセル料がかかるとなっています。

その内訳としては、車のレッカー移動費として30000円となっています。

レッカー移動させずに車を引き渡した場合には、キャンセル料がかからない可能性があります。

基本的にキャンセル料は廃車業者が損失した分請求されることになっています。

いずれにしても、キャンセルをするときには早めにキャンセルをしたほうがいいです。

契約前の査定の段階であればキャンセルをしても特にキャンセル料が取られることはありません。

・営業電話がしつこいって本当?

車買取業者などに車を売却するとき、中には営業電話がしつこい業者もいます。

ただカーネクストの口コミを見ていると、それほど営業電話がしつこいという話は聞きません。

なので、特に身構えることなくカーネクストを利用することをお勧めします。

>>とりあえずカーネクストの査定の依頼をするならこちらから

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す