あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

営業電話1本・査定1回なのに最大2000社の査定額を比較できる車一括査定サービス

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?

↑30秒で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車買い替えの手続きの流れと必要書類とは?何を準備すればいい?

車を買い替えるときの手続きをする必要があります

  • 車を買い替えるときの大まかな流れを知りたい
  • 車を買い替えるのに必要書類はなに?
  • 車の買い替えの期間はどれくらいかかるのか?
  • いつ頃から何を準備し始めればいいのか?

などいろいろと気になることがあると思います。

そこでこの記事では車の買い替えの手続きについて詳しく説明していきます。

1.車の買い替えの手続きの流れとは?

車を買い替えるときの大まかな流れとしてはこのようになっています。

  1. 車の事前リサーチ
  2. 新しい車の見積もり(車の決定)
  3. 車を一括査定に出す
  4. 書類の準備
  5. 売却車両の引き渡しと新しい車の納車

 

それぞれのポイントについて詳しく説明していきます。

・ステップ1:車の事前リサーチ

車を買い替えるときにはまず次に乗る車のリサーチから始めましょう。

車を買うのは決して安い買い物ではありませんから、すぐに購入する車を決める必要はありません

じっくりとリサーチして納得したうえで車を買い替えることをお勧めします。

まずは大まかでいいのでどんな車にするかを決めておきましょう。

その時にはまずインターネットを使って

  • 中古車にするのか?新車にするのか?
  • 車の車種は何にするのか?
  • 車のボディーカラーは何色にするのか?(最低でも2色に決めておく)
  • 車の使用目的は何か?(通勤用なのか?レジャー用か?走りにこだわりたい?)
  • 新しい車の予算はいくらか?
  • 車の大きさはどれくらいか?

などをチェックしておきましょう。

とりあえず中古車販売店のホームページを見ながらどんな車があるのか、良さそうな車はないかなどを探してみることをお勧めします。

もし気に入った車があったらお気に入りに入れておくといいですよ。

 

もし中古車を購入するなら素人では探すことができない非公開車両の中から車を探してみませんか?

こちらのサービスを使えば希望を伝えることでプロがあなたの希望にピッタリな車を無料で見つけてくれますよ。

>>とりあえずどんな優良な中古車があるか無料で探してもらう

・ステップ2:新しい車の見積もり(車の決定)

事前の車のリサーチで大まかにどんな車を購入するのかを決めたら、現車を見たり見積もりを取ったりしましょう。

インターネットの情報だけで買う車を決めるのはあまりお勧めしません。

肌で見て感じて気に入るかどうかというのも重要なポイントです。

実際に見たらなんか違うってこともありますからね。

そういった失敗を防ぐために現車を見ながら、見積もりを取ってもらうようにしましょう。

いくつか車の見積もりを取ったら予算と相談しつつ購入する車を決定しましょう。

・ステップ3:車を一括査定に出す

新しい車を何にするか決めたら、次は今の車を売却してしまいましょう。

車を売るときにはディーラーでの下取りと車買取業者での買取の2種類があります。

ただ一般的には下取りよりも買取のほうが高く買い取ってくれます。

また車買取業者ごとに得意な車もあり、査定額は大きな差が出ます。

時には30万円以上の価格差が出ることもあります。

なので、車を売るときには一括査定サイトを使って複数の車買取業者の査定額を比較してから売ることをお勧めします。

 

ちなみに「今の車がいくら売れるのか?」というのは車種選びにも関わってくるところです。

「50万円で売れるのか?」「100万円で売れるのか?」で次の車のグレードが変わったりもしますよね。

なので、早めに車の一括査定に出して査定額を調べるのもありです。

新しい車の候補がいくつか絞り込めているのであれば、後はスムーズに手続きが進みますからね。

こちらの一括査定サイトは相場も分かるので、とりあえず相場を調べておくのもありです。

>>とりあえず一括査定サイトを使って相場を調べるならこちらから

・ステップ4:書類の準備

車を購入するときにも売却するときにも様々な書類が必要となります。

詳しい書類については後述しています。

ただ難しいことが分からなくても、購入店や買取店が丁寧に必要な書類について教えてくれるので、不安に思うことはありません。

自分で必ず用意しなければいけない書類もありますが、購入店や買取店で書類の取得や手続きの代行をお願いできる書類もあります。

手数料がかかってしまいますが、平日の昼間に手続きをしなければいけないことが多いので、働いている人には便利なサービスです。

車の買い替え時に煩わしい思いをしたくない場合には、代行サービスを有効に使いましょう。

・ステップ5:売却車両の引き渡しと新しい車の納車

売却車両の引き渡しと新しい車の納車日は可能であれば「同日」になるように日程を調整することをお勧めします。

違う日に引き渡しと納車となると、一時的に車を使うことができなくなってしまいます。

ただその場合でも車の売却先もしくは新しい車の購入先で代車をお願いすれば車を使うことはできます。

車買取店や購入店によっては代車の数が少なく必ずしも用意してもらえるとは限りません。

なので、引き渡し日と納車日がずれるようであれば、代車を無料で貸してもらえるか事前に確認しておきましょう。

 

また新しい車が納車されたら車に傷がないか、仕様書と同じ内容になっているかなどをチェックしましょう。

納車後になるとクレームをしても受け付けてくれないことも多いので、納車のタイミングで確認しておきましょう。

 

また売却した車の引き渡したら後日入金が行われるかをしっかりとチェックしてください。

書類に不備がなければ3日~1週間程度で入金をしてもらえるはずです。

2.車の買い替えにかかる期間は?どれくらい前から準備が必要?

結論を言いますと、車を買い替えるのにかかる期間は約2か月くらいです。

 

期間の内訳としてはこのような感じになっています。

  • 車の事前リサーチ→約1か月間
  • 新しい車の見積もり(車の決定)→2週間前後
  • 車を一括査定に出す→1週間前後
  • 書類の準備→1週間前後

なので、車を新しくしたい日の2か月くらい前から準備をし始めることをお勧めします。

 

もちろん急いで手続きを進めて時間を短縮すれば1か月以内でも車を買い替えることはできます。

でも、車の購入となると何十万円、何百万円と非常に大きな買い物です。

中には自動車ローンを組む人もいるかと思います。

そんな大きな買い物なので、2か月程度はじっくりと時間をかけて検討することをお勧めします。

 

もし中古車を探しているのであれば、素人では探すことができない非公開車両の中からも探してみませんか?

希望を伝えることでプロがあなたの希望にピッタリな車を無料で見つけてくれますよ。

>>とりあえずどんな優良な中古車があるか無料で探してもらう

3.車の買い替えの手続きに必要な書類一覧

車の買い替えの手続きに必要な書類を保管場所や発行場所と一緒に紹介していきます。

・車を売るときの必要書類

普通自動車を売却するときに必要な書類

  • 自動車検査証・・・ダッシュボード
  • 自賠責保険証明書・・・ダッシュボード
  • 自動車納税証明書・・・ダッシュボード
  • 印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内のもの×2 通)・・・市町村役場で発行
  • 実印・・・自宅の保管所
  • リサイクル券・・・ダッシュボード
  • 振り込み口座(メモなど)

軽自動車を売却するときに必要な書類

  • 自動車検査証・・・ダッシュボード
  • 自賠責保険証明書・・・ダッシュボード
  • 軽自動車納税証明書・・・ダッシュボード
  • 印鑑(認印可)・・・自宅の保管所
  • リサイクル券・・・ダッシュボード
  • 振り込み口座(メモなど)

車検証の情報と今の情報が異なる場合や書類をなくした場合の再取得方法などについては「車売却の必要書類まとめ」で詳しく説明しています。

・車を購入するときの必要書類

普通自動車を購入するときに必要な書類

  • 実印・・・自宅の保管所
  • 印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内のもの×1通)・・・市町村役場で発行
  • 車庫証明書(購入店で代行を依頼することも可能)・・・警察署で手続き

軽自動車を購入するときに必要な書類

  • 住民票・・・市町村役場で発行
  • 認印・・・自宅の保管場所

軽自動車の場合は車庫証明書は購入後1か月以内に登録すればOKなので、購入時にはなくても手続きができます。

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ユーカーパック」を使うことをお勧めします。

「ユーカーパック」は新しいタイプの一括査定サイトでこんな特徴があります。

1.車の売却相場が分かる
2.電話はユーカーパックのみでしつこい営業電話が来ない
3.査定は1度だけなので、余計な手間がかからない
4.全国最大2,000社のオークション形式で高く売れる

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

ユーカーパック

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す