あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車買い替えで納車まで車はどうすればいい?代車は無料?

車買い替えで昔の車を車買取業者に売却した場合、新しい車の納車まで車がないという事態に陥ってしまいます。

  • 新しい車の納車まで車はどうすればいいのか?
  • 下取りで車を売ったほうがいいのか?
  • 代車を借りる場合は無料?それとも有料?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では車の買い替えの納車までの車をどうすればいいかということについて詳しく説明していきます。

1.車買い替えで新しい車の納車まで車がない場合はどうすればいい?

車を買い替えるときに昔の車を車買取業者に売却する人も多いと思います。

ただ車を売ってしまうと新しい車が納車されるまで間が空いてしまい、車が使えなくなって困まりますよね。

そんな時どうすればいいのか?

 

一つの方法は「代車を借りる」という方法です。

車買取業者でも車を購入する先(販売店)でもどちらの代車サービスを使っても大丈夫です。

 

多くの場合料金は無料で行っているところが多いです。

すべての代車が貸し出されている場合には代車を借りることができないので、代車が必要になる場合には早めに連絡をしておいた方がいいです。

また車買取業者で代車を借りられなかったら購入店で借りる、購入店で代車を借りられなかったら車買取業者で借りるという方法をとるのがおすすめです。

それでも代車を借りられない場合はレンタカーを借りてしのぐことになります。

・長期間代車を借りる場合は要注意!

代車を借りるときの注意点としては、あまりに長い期間は無料で貸し出してくれないということです。

人気の新車を購入した場合、納車まで半年かかるってことはありますよね。

さすがに半年もの間代車を無料で貸りるのは難しいです。

長くても2か月程度となります。

 

そのため納車のタイミングにある程度合わせて車を売却する必要があります。

基本的に車の売却契約を結んだら車は1週間以内に引き渡す必要があります。

そのつもりで車を売却するタイミングを合わせましょう。

特に気を付けたいのは車の売却代金を頭金に使う場合です。

この場合は納車よりも前に車を売却しなければいけないので、日程の調整を忘れないようにしましょう。

納車が半年も先なのにもう売ってしまったなんてことにならないように。

2.車買い替えで納車や引き継ぎがスムーズなのは下取り!

車を買取業者に売却する場合は車の購入先と売却先が異なるので、どうしても間が空いてしまいます。

車の引継ぎがスムーズにできるのは、ディーラーに下取りをしてもらう場合です。

下取りであれば、納車のタイミングに昔の車を引き渡すということができます。

これならば代車やレンタカーを借りる必要がありません。

ただ下取りで車を売ると車買取業者よりも金額が安くなってしまうことが多いです。

その差は平均で10万円~20万円ほど。

運が悪ければ30万円以上の価格差が出ることもあります。

さすがに車の引継ぎをスムーズにするためだけに、これだけの金額を無駄にするのはちょっともったいないです。

多少手間がかかっても車の売却日と納車日を調整して車を買い替えることをお勧めします。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す