あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

営業電話1本・査定1回なのに最大2000社の査定額を比較できる車一括査定サービス

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?

↑30秒で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

廃車を高額買取の秘訣は?査定額や見積もりの比較ポイント!

廃車の買取査定をしてもらうとき

  • 廃車を高額買取してもら秘訣は?
  • 廃車買取の相場はどれくらい?
  • 廃車の買取に必要な書類は何か?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では廃車の買取・査定について詳しく説明していきます。

1.廃車を高額買取してもらう秘訣とは?

車を廃車にしてスクラップ処分する場合、基本的には廃車費用が取られます。

しかし車買取業者であれば、その車に価値を見出して車を買い取ってもらえる可能性があります。

 

ただ車買取業者ごとに車に対しての価値判断は異なります。

例えば、

車買取業者Aはこの車は価値がないから査定額は0円

車買取業者Bは、この車は修理して海外に輸出すれば十分に買い手が見つかるから査定額は20万円

車買取業者Vは、この車は修理しても売れそうにないけど、分解してパーツを売ればお金になるから査定額は5万円

という風に査定額をつけることがあります。

車買取業者ごとに販売ルートは違いますし、お金に変える方法も変わってきます。

そのため廃車にする予定の車を高額買取してもらいたいのであれば、複数の車買取業者に見積もりを依頼することが大切です。

・一括査定サイトを使って複数の車買取業者の見積もりを比較する

廃車を高額買取したければ、複数の車買取業者の見積もり額を比較することが大切です。

その中で最も高い査定額を付けた車買取業者に売却すれば失敗することはないでしょう。

 

ただ複数の車買取業者を見つけて電話して査定して比較してと結構大変な側面があります。

1社だけならまだしも、5社10社となると結構手間がかかります。

できればもっと楽に廃車を高く売却したいですよね。

 

そこでおすすめなのがユーカーパックという一括査定サイトです。

ユーカーパックは電話のやり取りをする相手は1つだけで、査定も1回だけで複数の車買取業者の査定額を比較することができるんです。

最大2000社の査定額を比較することができるので、廃車にする予定の車であっても高額買取が期待できます。

廃車を高額買取してもらいたいのであれば、一度使ってみてください。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

2.廃車買取の相場はどれくらい?

基本的には廃車買取の相場はその車の状態によって異なります。

そのため相場はいくらというのは言うことが難しいです。

ユーカーパックを使えばその車の買取相場を知ることができます。

とりあえず相場を知りたいという場合はとりあえず使ってみるといいですよ。

>>とりあえずユーカーパックで買取相場を調べるならこちらから

 

年式が古かったり、走行距離が長かったりするとどうしてもその車の価値は下がってしまいます。

故障が多かったり、車が動かないというケースなど状態が悪ければ悪いほど、車の価値は下がってしまいます。

廃車にしようと思っている車だとあまり高額買取で買い取ってくれない可能性もあります。

 

ただ車を廃車にするときにはディーラーや廃車業者に廃車の依頼をすると、3~5万円程度の廃車費用を取られることが多いです。

この金額を考えると案外お得なことが多いです。

例えば、仮に10万円の査定額であったとしても、廃車費用がかからないことを考えると実質的に15万円で買い取ってもらえたのと同じです。

仮に0円査定だとしても、廃車費用がかからないのであれば、結構お得ですよね?

廃車にしようと考えている車が50万円以上の値段がつくというのは難しいですが、お金を取られるくらいなら車買取業者に1万円でも買い取ったほうがお得だと思います。

なので、是非一括査定サイトを使って車を買い取ってもらいましょう。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

3.廃車の買取時に必要な書類とは?

廃車の買取に必要な書類は普通に車を売却する場合と基本的には一緒です。

普通自動車と軽自動車で必要な書類が変わってきます。

普通自動車の売却に必要な書類

  • 自動車検査証
  • 印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内のもの×2 通)
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車納税証明書(有効期限をご確認ください)
  • 実印
  • 振り込み口座(メモなど)
  • リサイクル券(預託済みの場合)

軽自動車の売却に必要な書類

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車納税証明書(有効期限をご確認ください)
  • 印鑑(認印可)
  • 振り込み口座(メモなど)
  • リサイクル券(預託済みの場合)

車検証や自賠責保険証明書、リサイクル券は車のダッシュボードの中に入っていることが多いです。

印鑑証明書は市町村役場で取得することができます。

 

自動車納税証明書は支払ったときの領収書みたいなものでただの紙切れなので紛失してしまう人も多いです。

その場合には都道府県税事務所もしくは陸運輸支局にて再発行することができます。

再発行に必要な書類は

  • 車検証
  • 身分証明書
  • 印鑑

この3つがあれば再発行することができます。

窓口によっては車検証だけで再発行してくれるケースもありますが、身分証明書や印鑑を求められることもあるので、念のため用意しておきましょう。

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ユーカーパック」を使うことをお勧めします。

「ユーカーパック」は新しいタイプの一括査定サイトでこんな特徴があります。

1.車の売却相場が分かる
2.電話はユーカーパックのみでしつこい営業電話が来ない
3.査定は1度だけなので、余計な手間がかからない
4.全国最大2,000社のオークション形式で高く売れる

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

ユーカーパック

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す