あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

営業電話1本・査定1回なのに最大2000社の査定額を比較できる車一括査定サービス

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?

↑30秒で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

ガソリンスタンドの廃車買取はぼったくりって本当?

1万円~3万円程度で廃車を買い取ってくれるガソリンスタンド(GS)があります。

  • 1万円ならガソリンスタンドに廃車を引き渡すのはお得なのか?
  • 廃車手続きが面倒だからガソリンスタンドで廃車にしようか
  • GS以外で最もお得に車を廃車にする方法は何なのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではガソリンスタンドの廃車買取について詳しく説明していきます。

1.車をガソリンスタンドで廃車にするのは損って本当?

車を廃車にするときには廃車手続きが必要だったり、廃車費用がかかります。

廃車費用はどこまで業者にお願いするかにもよりますが、廃車手続きの代行なども含めて一通り廃車業者に任せると廃車費用は5万円前後が相場です。

内訳としてはこのような感じになっています。

  • 廃車手続き代行手数料:1万円~2万円
  • 解体費(スクラップ代):2万円~3万円
  • レッカー代:1万円~2万円

※廃車業者によって異なる

 

「廃車にするのに5万円もかかるのであれば、ガソリンスタンドで1万円で買い取ってもらったほうがお得なのでは?」と考えるかもしれません。

単純に計算すれば確かにガソリンスタンドの廃車買取はお得です。

 

ですが、あなたの車は本当に廃車にしてスクラップにしなければいけないのでしょうか?

素人判断では「この車は廃車だな」という車でも、車買取業者によっては十分に価値のある車だということはあるのです。

例えば、仮に故障して動かない車であっても

  • 部品を取り外してそれを売却する
  • 少し修理をして海外の中古車市場で販売する
  • 鉄くずとして売却する

などお金に変えることが十分にできるんです。

まだ動く車であれば10万円以上で買い取ってもらえる可能性は非常に高いです。

つまり車は廃車にするよりも車買取業者に買い取ってもらったほうがお得というわけです。

 

車買取業者に買い取ってもらえるような車をガソリンスタンドの廃車買取を利用してしまうと大損してしまうわけです。

ただ車買取業者によってはあなたの車を価値なしと判断することもあります。

それは車買取業者ごとに得意分野が異なるので、古い車を苦手としている業者もいるからです。

なので、1社の車買取業者から0円査定を受けたくらいでは諦めてはいけません。

 

複数の車買取業者からの査定をもらうことで、廃車同然の車を売却することができるのです。

複数の車買取業者に査定をしてもらうのは面倒という場合でも、こちらの一括査定サイトを使えば1回の電話、1回の査定で最大2000社の査定額を比較できます。

これを使うだけであなたもとても楽に車を高く売却できます。

あなたの車の相場も分かるので、車を手放す予定があるのならとりあえず相場だけでも調べてみることをお勧めします。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

2.ガソリンスタンドの廃車買取を依頼するメリット

基本的にガソリンスタンドの廃車買取を利用すると損をするのですが、それでも一応はメリットはあります。

なんだかんだ言ってガソリンスタンドは近くにあるので、廃車にしやすいというメリットがあります。

どこかの廃車業者に車を持っていくくらいなら近くのガソリンスタンドで廃車にするというのも一つの手段だと思います。

ただ車買取業者の場合は出張査定に来てもらえますし、レッカー車で無料で引き取りに来てくれる場合もあるので、実は車買取業者のほうが楽に車を売却できます。

あまり手間もかからないので、車を廃車にするときはこちらの一括査定サイトを使うことをお勧めします。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

3.ガソリンスタンドの廃車買取を依頼するデメリット

ガソリンスタンドの廃車買取を利用するデメリットは損をするというのが最大のデメリットです。

単純に車買取業者のほうが高く売れるというだけでなく、他にも損をする要素があります。

 

例えば、車を廃車にするときには税金の還付を受けることができます。

廃車の手続きには永久抹消登録と一時抹消登録の2つの種類があるのですが、永久抹消登録の場合は税金の還付が受けられます。

自動車税や自動車重量税はまとめて支払うので、未経過分についてはお金が戻ってくるんです。

例えば、自動車税が4万円の場合、9か月分余っているときには3万円の還付金が受け取れるという計算になります。

しかし、ガソリンスタンドの廃車買取の場合は、税金の還付金を含めて1万円という風になっているケースが多いです。

 

自分で手続きをすれば自分の手元に戻ってくるのですが、ガソリンスタンドで廃車にすると還付金が戻ってこないというわけです。

自動車税の還付金という点だけ見ても損をする可能性があるのです。

 

こうしたちょっとしたところでも損をするのがガソリンスタンドの廃車買取です。

車買取業者の場合には自動車税や自動車重量税などの還付金はきちんと査定額に反映してくれます。

なので、少しでも高く売りたいのであれば一括査定サイトを使って車を処分しましょう。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ユーカーパック」を使うことをお勧めします。

「ユーカーパック」は新しいタイプの一括査定サイトでこんな特徴があります。

1.車の売却相場が分かる
2.電話はユーカーパックのみでしつこい営業電話が来ない
3.査定は1度だけなので、余計な手間がかからない
4.全国最大2,000社のオークション形式で高く売れる

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

ユーカーパック

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す