あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

営業電話1本・査定1回なのに最大2000社の査定額を比較できる車一括査定サービス

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?

↑30秒で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

廃車にする車のパーツや部品を取り外しても引き取ってもらえるか?

車を廃車にするときパーツや部品をどうするのかって悩みますよね

  • 車のパーツや部品を取り外しても廃車にできるのか?
  • 廃車にする車の部品を記念に取っておきたい
  • 廃車のパーツを取り外して売ったほうが得じゃないのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では廃車のパーツや部品について詳しく説明していきます。

1.車のパーツや部品を取り外しても廃車にしてもらえる?

車のパーツや部品を取り外してから廃車にすることもできます。

例えば、外付けのカーナビを買った場合、次の車でもカーナビを使いたいという人は多いでしょう。

新しい車に標準装備されている場合は別ですが、付いていない場合また新たに買うのももったいないですからね。

その場合には外付けのカーナビを外して、車を廃車にすることができます。

 

車を廃車でスクラップ処分するのではなく、車買取業者などに引き取ってもらう場合には査定の前にパーツや部品を取り外しておく必要があります。

あくまで査定額はパーツ込みでの値段になっているので、取り外してしまうと価値が変わってきます。

あとで揉める原因にもなるので、査定してもらうときに取り外すことを伝えておきましょう。

こちらの一括査定サイトを使うことで廃車同然の車でも高く買い取ってくれる可能性がありますよ。

あなたの愛車の相場も分かるのでとりあえず相場だけでも調べてみてください。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

・パーツや部品の取り外しを廃車業者に頼む場合は工賃を取られる

外付けのカーナビやETC車載器など取り外しが簡単なものであれば、自分で取り外すことができます、

しかし、配線などの関係から強引に取り外すと車に傷をつけてしまう可能性もあります。

例えば、標準装備されているインダッシュタイプのカーナビの場合、素人が取り外すのは大変ですよね。

 

自力では取り外すのが困難な部品やパーツは、廃車業者に頼んで取り外してもらうこともできます。

ただその場合には工賃を取られるので注意してください。

取り外し工賃の目安

  • オーディオ:3000円
  • ETC:3000円
  • カーナビ:5000円~1万円
  • ロッドアンテナ:2000円
  • タイヤ:2000円(1本)
  • 電動シート:2000円

このように取り外しの工賃が取られるので、取り外し工賃と取り外して取っておくことのメリットをしっかりと考えた上で取り外しを依頼しましょう。

多少もったいない感じがしても、そのまま廃車と一緒に処分したほうがお得な場合もあります。

2.廃車時に取り外してはいけないパーツや部品もある

2005年に自動車リサイクル法が施行され、自動車の解体は許可が必要となりました。

付属品の取り外しであれば一般の人が取り外しても大丈夫なのですが、付属品以外の取り外しとなると解体に当てはまるので違法となります。

そのため付属品以外のパーツを取り外してオークションなどで売却するということはできません。

 

「廃車にする費用がもったいない!」
「できれば車を買い取ってもらいたい」

という場合には一括査定サイトを利用することをお勧めします。

こちらの一括査定サイトならばボロボロの車でも買い取ってくれる可能性があります。

電話1本、査定1回で最大2000社の査定額を比較することができ、どんな車でも高く買い取ってもらえる可能性があります。

賢く車を処分したいという場合にはぜひ使ってみてください。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ユーカーパック」を使うことをお勧めします。

「ユーカーパック」は新しいタイプの一括査定サイトでこんな特徴があります。

1.車の売却相場が分かる
2.電話はユーカーパックのみでしつこい営業電話が来ない
3.査定は1度だけなので、余計な手間がかからない
4.全国最大2,000社のオークション形式で高く売れる

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

ユーカーパック

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す