あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

自動車保険の運転者限定特約の範囲と割引率とは?

  • 自動車保険で運転者限定特約を付けた場合の保険料の割引率とは?
  • 自動車保険の運転者限定の範囲とはどれくらいなのか?
  • 自動車保険で運転者限定を家族限定にすればどれくらい安くなるのか?
  • どういった場合に自動車保険の運転者限定の変更や追加を行えばいいのか?
  • 自動車保険で運転者限定なしにすると保険料はどれくらい高くなる?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では自動車保険の運転者限定特約について詳しく説明していきます。

1.自動車保険で運転者限定特約を付けた場合の保険料の割引率はどれくらい?

自動車保険を契約するときに運転者限定特約を付けることで、保険料を安くすることができます。

運転者限定特約を付ける場合には「普段誰が車を運転するのか」というのがとても重要になってきます。

運転者を限定すればするほど、自動車保険料は安くなりますが、車を運転する人を外してしまっては意味がありません。

運転者限定特約の対象と割引率の関係性については以下の表にまとめました。

限定特約 対象 割引率
本人限定 記名被保険者のみ 8%
本人・配偶者限定 記名被保険者とその配偶者のみ 7%
家族限定 記名被保険者と配偶者、同居の親族、別居で未婚の子供 1%
運転者限定なし 家族に限らず知人や友人も含まれる 0%

2.自動車保険で運転者限定特約はどれにするべきなのか?

自動車保険料を安くしたいのであれば、限定の人数は絞ったほうがいいです。

本人限定と運転者限定なしでは8%も保険料が変わってます。

例えば、5万円の保険料の場合、年間で4000円もの違いになります。

月々数百円程度になりますが、毎年積み重なると地味に大きな出費になります。

自動車保険なんて交通事故が起こらなければ、ただのムダ金にしかなりませんからね。

 

万が一のことを考えすぎて、幅広くカバーしようとし過ぎないほうがいいです。

もしかしたら友人が車を運転するかもしれないくらい可能性であれば、運転者限定なしではなく、本人限定や本人・配偶者限定などの割引率が高いものを選んだほうがいいです。

あくまで「普段誰が車を運転するのか?」を意識して保険の内容を決めたほうがいいです。

・知人や友人が運転する機会があったら1日自動車保険を利用するのもあり

1日知人や友人が車を運転するためだけに、運転者の追加や変更を行うのは面倒くさいです。

追加の連絡をした後にすぐにまた変更手続きをしなければいけませんからね。

それならば1日自動車保険を利用することで、万が一の交通事故に備えることができます。

普段の自動車保険料を抑えつつ、知人や友人が交通事故を起こしたときに備えることができます。

3.自動車保険の運転者限定の変更や追加を行うべきタイミングとは?

自動車保険で運転者限定の変更や追加を行うべきタイミングは「普段車を運転する人が変わったタイミング」です。

例えば、

  • 子供が免許を取得して車を運転するようになった
  • 祖父・祖母が車を運転しなくなった
  • 配偶者が病気にかかって車を運転することがめったになくなった

などの場合です。

普段車を運転する人が変わった場合には、運転者限定の範囲を変更したほうがいいです。

・自動車保険の運転者限定の範囲の変更を行うときに注意点とは?

自動車保管の運転者限定の範囲の変更を行うときには、補償の開始日をしっかりと確認してください。

万が一、運転者限定の範囲外の人が補償の開始日よりも前に車に乗ってしまったら、補償を受けることができません。

運転者限定の範囲の変更の手続きには、1日程度時間がかかる場合もあります。

なので、いつから補償開始になるのかをしっかりと確認するようにしてください。

 

また自動車保険の運転者限定の範囲変更を行った際には、保険料が変わります。

  • 安くなった分の保険料を返還してもらえるのか?
  • 高くなった分の保険料はいつまでに支払えばいいのか?
  • どれくらい保険料が変わるのか?

なども一緒に聞いておくことをお勧めします。

 

運転者限定の範囲が変われば、自動車保険料も変わってきます。

この時についでに他の保険会社の自動車保険の料金を調べてみることで保険料を安くできるかもしれません。

普段車を使う人が変わるのであれば、大きく自動車保険料が変わりやすいですからね。

契約の途中であっても一度自動車保険を見直してみることをお勧めします。

>>とりあえず一括見積サイトで自動車保険料を比較してみるならこちら

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す