あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

自動車保険の走行距離による割引率は?嘘の申告でも確認されない?

  • 自動車保険で走行距離による割引率の目安とは?
  • 自動車保険で走行距離をオーバーしたら保険料はどうなるのか?
  • 自動車保険で申告した走行距離はどうやって確認されるのか?
  • 自動車保険で走った分だけではそうやって走行距離を決めるのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では自動車保険の走行距離について詳しく説明していきます。

1.自動車保険の走行距離による割引率はどれくらい?

自動車保険の走行距離による割引率は保険会社ごとに異なります。

そもそも保険会社ごとに走行距離の区分が異なるので、自分に合わせた走行距離を設定するのが望ましいです。

また基本的には走行距離が少ないほど、保険料が安くなるような仕組みになっています。

・走った分だけで自動車保険の保険料が決まる

自動車保険の中には、走った分だけで保険料が決まる保険会社もあります。

過去1年間に走った距離に応じて、区分が決まることになります。

また過去1年間の走行距離を参考にするので、今年多く走り過ぎたとしても、追加の保険料を支払う必要性はありません。

2.自動車保険の走行距離はどれくらいを目安に設定すればいいのか?

自動車保険の走行距離の設定は、あなたがどれくらい車に乗るかによって変わってきます。

当然走行距離が少なければ少ないほど保険料は安くなります。

なので、適切な走行距離を見極めて、自動車保険を契約することが望まれます。

日常・レジャー目的の場合

  • 休日に近場で買い物する程度:3000km以下
  • 平日+休日に近場で買い物する程度:5000km以下
  • 毎日20km以上の運転する:10000km以下
  • 毎日30km以上の運転する:15000km以下
  • 毎日長距離の運転する:15000km以下

通勤や通学目的の場合

  • 1日10km前後:3000km以下
  • 1日20km前後:5000km以下
  • 1日30km前後:10000km以下
  • 1日40km前後:15000km以下
  • 1日50km前後:15000km以下

 

ちなみに走行距離の区分は保険会社によって異なります。

そのため自分に合った保険会社を選ぶためにも、一度複数の保険会社の保険料を比較することをお勧めします。

同じ補償内容であったとしても、保険会社が違うだけで数万円も保険料が変わることもありますよ。

>>とりあえず一括見積サイトで自動車保険料を比較してみるならこちら

3.自動車保険で走行距離をオーバーしたらどうなるのか?

自動車保険で設定した走行距離をオーバーした場合、保険料と交通事故発生時の補償に大きく関係してきます。

過去1年間の走行距離を設定する場合であれば、追加の保険料の支払いや交通事故発生時に保険金が下りないなんてことは起こりません。

 

しかし、次の1年間の走行距離を予想して設定する場合だと、走行距離をオーバーすると、差額の保険料を支払わなければいけません。

またあまりにも大幅に走行距離をオーバーしている場合、交通事故発生時に保険金が下りない可能性があります。

保険会社によっては、走行距離をオーバーしても大丈夫なようなサービスがあったりするので、走行距離をオーバーするか不安な場合は、そういったサービスをうまく利用しましょう。

 

また走行距離をオーバーすると保証が効かないタイプの場合は、なるべく早めに保険会社に連絡することをお勧めします。

4.自動車保険の走行距離の申告方法とは?

自動車保険の走行距離の申告方法は2つあります。

  • 過去1年間の走行距離を設定する
  • 次の1年間の走行距離を想定して設定する

このどちらの申告方法でも、基本的にはオドメーター(積算走行距離計)の値を申告すれば大丈夫です。

・自動車保険の走行距離の申告には嘘をついてもいいのか?

自動車保険の走行距離の申告では嘘は絶対についてはいけません。

自動車保険料を下げたいのであれば、走行距離は少なめに申告したほうがいいです。

しかし、虚偽の申告が疑われると、交通事故を起こしたときに保険金が出ない可能性があります。

事故を起こしたときに備えるのが、自動車保険なわけですから、事故を起こしたときに補償されないような行動は慎んだほうがいいです。

虚偽の申告が疑われないように、設定した走行距離をオーバーしたら早めに保険会社に連絡をしたほうがいいでしょう。

>>とりあえず一括見積サイトで自動車保険料を比較してみるならこちら

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す