あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

無事故なのに自動車保険が値上がりした!保険料の値上げの原因は?

  • 無事故でも自動車保険が値上がりすることはあるのか?
  • 自動車保険が値上がりした理由とは?
  • 交通事故を起こすと自動車保険料はどれくらい値上がりする?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では自動車保険の値上がりについて詳しく説明していきます。

1.無事故なのに自動車保険が値上がりすることはあるのか?

自動車保険は無事故であれば、等級が上がり、翌年の保険料は安くなるのが一般的です。

しかし、場合によっては無事故であっても保険料が値上がりすることがあります。

どんな場合に保険料が値上がりするのかは大きく分けると3つの原因があります。

2.自動車保険値上がりの理由1:消費税率アップによる値上げ

消費税のアップに伴って自動車保険は値上がりしてしまいます。

これは税金なので、ある意味しょうがない値上げだと思います。

20等級の場合は、無事故でも等級がそれ以上上がらないので、消費税の分だけ値上がりしてしまいます。

 

もし消費税の値上がりによる保険料の値上げを防ぎたいのであれば、消費税が安いうちに長期契約を結ぶことをお勧めします。

長期契約をするときには、その当時の消費税で契約することができるので、その分安く保険会社と契約することができます。

次の消費税率アップは2019年10月1日からとなるので、その前に自動車保険の見直しをして、契約することをお勧めします。

 

もし他の保険会社に切り替えるのであれば、同じ補償内容でも保険会社を比較することで保険料を安くすることができますよ、

>>とりあえず一括見積サイトで自動車保険料を比較してみるならこちら

3.自動車保険値上がりの理由2:車両料率クラスの見直しによる値上げ

自動車保険の保険料を決めるときには「車両料率クラス」というのが参考にされています。

簡単に説明すると、交通事故や盗難にあう可能性が高い車種や形式ほど保険料が高くなるという仕組みになっています。

例えば、スポーツカーは事故リスクが高く、高級車は盗難リスクが高いです。

そのため同じ補償内容であっても、保険料が高くなるようになっています。

車両料率クラスは毎年見直されているので、前年に事故や盗難が多かった車種については、保険料が値上がりしてしまいます。

4.自動車保険値上がりの理由3:保険金支払額の増加による値上げ

昔に比べると交通事故の発生件数が減り、保険金の支払う機会自体は減っています。

しかし、車に使われる技術が高度化しており、修理代や部品代が以前よりも高くなっています。

そのため1件当たりの保険金の支払い金額が増えています。

保険会社としては支払う保険金が増えると利益が減ってしまうので、それを補うために保険料の値上げという形になります。

5.自動車保険の保険料が値上がりしている場合には保険会社の見直しを

上で説明したように、無事故であっても自動車保険料が値上がりすることはあります。

もし保険料の値上がりを感じたのであれば、自動車保険の見直しをすることをお勧めします。

補償内容が同じでも、保険会社が違うだけで自動車保険料が安くなることもあります。

保険会社を比較して安い保険会社を選べば、値上がり分をなくすこともできるかもしれません。

もし自動車保険の加入・更新を予定しているのであれば、一度保険料を比較してみることをお勧めします。

>>とりあえず一括見積サイトで自動車保険料を比較してみるならこちら

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかfだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す