あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

自動車保険のドライブレコーダー特約とは?割引率は?

  • 自動車保険のドライブレコーダー特約とは?
  • 自動車保険のドライブレコーダー特約を受けるための条件とは?
  • 自動車保険のドライブレコーダー特約の割引率とは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では、自動車保険のドライブレコーダー特約について詳しく説明していきます。

1.自動車保険のドライブレコーダー特約とは?

東京海上日動が提供する自動車保険のドライブレコーダー特約があります。

東京海上日動以外では今のところドライブレコーダーにまつわる特約はありません。

東京海上日動では「ドライブエージェントパーソナル(DAP)」を提供しています。

 

ドライブエージェントパーソナルはドライブレコーダーの機能だけでなく、事故後の対応までを行うことができます。

例えば、衝撃があった後に事故受付センターに連絡を入れてくれます。

こういった機能があるおかげで万が一交通事故にあった場合でも、すぐに事故対応をしてもらうことができます。

2.ドライブレコーダーをつけると自動車保険料は割引されるのか?

東京海上日常のドライブレコーダー特約を利用した場合、自動車保険料が安くなるわけではありません。

むしろ毎月650円ドライブレコーダーの使用料が取られる分、保険料は若干上がると思ったほうがいいです。

ドライブレコーダー特約では、割引が受けられるというよりも、ドライブレコーダーのレンタルという形に近いです。

 

確かにドライブレコーダーをつけていれば、いくつかのメリットがあります。

交通事故が発生したときの状況を正確に記録に残すことができます。

ドライブレコーダーの記録があれば、示談交渉を有利に進めることもできるでしょう。

またドライブレコーダーで記録されていると思えば、自然と安全運転を心がけます。

そのためドライブレコーダーをつけていれば、事故が起こりにくく、仮に事故が起こったとしても相手の過失が高くなるのではないかと思うかもしれません。

 

しかし、今のところドライブレコーダーをつけているからと言って、自動車保険料が安くなることはありません。

日ごろから安全運転を心がけているのであれば、ドライブレコーダーがあったほうが安心です。

保険料は安くなりませんが、付ける価値は十分にあると思いますよ。

>>とりあえず一括見積サイトで自動車保険料を比較してみるならこちら

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す