あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

営業電話1本・査定1回なのに最大2000社の査定額を比較できる車一括査定サービス

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?

↑30秒で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車を購入時の手数料・諸費用はいくらかかる?節約する方法は?

  • 車を購入するときにかかる手数料の内訳は?
  • 車を購入するとき手数料は合計でいくらかかるのか?
  • 車を購入するときの諸費用を節約する方法とは

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では車購入時の手数料について詳しく説明していきます。

1.車を購入するとき手数料や諸費用はいくらかかるのか?

車を購入するときには車両本体の購入費用だけでなく、手数料などの諸費用がかかります。

諸費用の目安としては車両本体価格の10~20%ほどとなります。

200万円の車を購入する場合は、20~40万円が諸費用としてかかります。

厳密な数字は車種によって変わってきます。

諸費用がいくらかかっているのか知りたい場合は、ディーラーに見積もりをもらうときに車両本体価格と分けて提示してもらうようにしましょう。

2.車購入時の諸費用の内訳とは?

車を購入するときにかかる諸費用には大きく分けると「法定費用」と「販売店手数料」の2つに分かれます。

法定費用とは、国に対して支払うものや法律で支払いを決められているものの費用となります。

法定費用の内訳

  • 自動車税
  • 自動車重量税
  • 自動車取得税
  • 自賠責保険料
  • リサイクル料金
  • 消費税

 

販売店の手数料としては、主に手続きの代行費などがかかります。

車を購入したときにはいくつかの手続きを行わなければいけません。

その手続きの代行のための費用がかかります。

販売店の手数料の内訳

  • 車両登録代行費
  • 車庫証明取得代行費
  • 納車費用

3.車購入時の手数料や諸費用を節約する方法とは?

車を購入するとき、諸費用を節約することができます。

交渉をすることで本来かかる費用をうまくカットすることができます。

諸費用を節約するときのポイントとしては、法定費用ではなく販売店の手数料カットに目を向けることです。

 

さすがに販売店としても法定費用の値引きやカットに応じることはありません。

法律で定められている料金ですから、それをいじるのは難しいです。

交渉をしようにも「法律で決められたことですから」と断られるのが関の山です。

しかし、販売店の手数料であれば、値引きやカットできる可能性が高いです。

値引きをするときに裁量権が販売店にあるものなので、比較的自由に値段を変えることができます。

法定費用と比べれば自由度が高いので、値引きができるチャンスがあります。

 

手数料部分のカットについては、車両本体の値引きが終わった後に値引き交渉を始めることをお勧めします。

車両本体価格の値引きと手数料部分のカットは別ものになります。

車両本体価格の値引きが終わった後でも、手数料部分のカットは十分可能なんです。

 

そして、最後の一押しするときに「○○の手数料をカットしてくれたら、今購入を決めます」ということで、販売店側としても値引きしてくれる可能性が高くなります。

販売店側としても、購入してくれるという条件を付ければ、手数料くらい負けるかと判断することが多いです。

なので、諸費用をカットするときには販売店の手数料のカットを狙いましょう。

 

また車を安く買い替えたいのであれば、今乗っている車を高く売却することが大切です。

今の車が高く売れればその分安く車を買い換えることができます。

もし車を高く売りたければ、こちらの一括査定サイトを使うことをお勧めします。

私は一括査定サイトを使ったことで下取り価格よりも30万円以上高く売ることに成功しました。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ユーカーパック」を使うことをお勧めします。

「ユーカーパック」は新しいタイプの一括査定サイトでこんな特徴があります。

1.車の売却相場が分かる
2.電話はユーカーパックのみでしつこい営業電話が来ない
3.査定は1度だけなので、余計な手間がかからない
4.全国最大2,000社のオークション形式で高く売れる

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

ユーカーパック

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す