あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車購入するときにおすすめのオプションは?契約後に変更できる?

  • 車購入契約後でもオプションを変更することはできる?
  • 車購入でオプションを値引きすることはできる?
  • 車の購入でおすすめのオプションとは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では、車購入時のオプションについて詳しく説明していきます。

1.車を購入するときにおすすめのオプションとは?

車を購入するときには、人気の高いオプションをつけるをお勧めします。

人気の高いオプションがついていると、車を売却するときにも少し高く売ることができます。

どうせオプションをつけるのであれば、人気の高いオプションをつけることをお勧めします。

色々あるオプションの中でも特に人気の高いオプションを紹介していきます。

・車購入時におすすめオプション1:ETC車載器

ETC車載器があると高速道路の支払いがかなり楽になります。

最初のうちはバーにぶつかるんじゃないかと不安に思うのですが、慣れてくるといちいち紙を使って料金を支払うのが馬鹿らしくなります。

スムーズに快適に車を運転するためにもETC車載器はおすすめです。

またETC車載器をつけていると高速道路料金が割引になることもあります。

・車購入時におすすめオプション2:カーナビ

カーナビがあれば知らない場所に行くときも、道に迷うことなく最短距離で目的地に着くことができます。

今はスマホの地図アプリなどのありますが、車を運転するときにはカーナビのほうが便利だったりします。

カーナビはメーカーオプションの純正品のほうが人気が高いです。

車との一体感を考えると、外付けよりも純正品のほうがかっこいいため車を売却するときには査定額アップのポイントになります。

・車購入時におすすめオプション3:バックモニター

バックモニターが付いていると駐車をするときに非常に便利です。

車に乗るときには駐車はつきものですし、駐車が苦手という人には非常におすすめです。

特に後ろが見にくい車の場合は、バックモニターがあると後ろに人がいないかなどの確認もしやすいです。

あると結構便利なので、おすすめです。

・車購入時におすすめオプション4:アルミホイール

アルミホイールをつけることで足回りが軽くなります。

ハンドリングが軽くなったり、ブレーキ性能が高くなったり、乗り心地が良くなるので、意外と人気の高いオプションパーツになっています。

またアルミホイールはデザイン性にも優れているので、車の見た目を気にする人はアルミホイールがおすすめです。

・車購入時におすすめオプション5:スマートキー

スマートキーがあれば、鍵穴にキーを指すさなくてもドアを開けることができます。

車のキーをポケットの中から取り出さなくても、ドアの開閉ができるのは地味に便利です。

一度使い始めたら、カギを使って施錠するのに戻りたくなります。

2.車の購入契約後でもオプションを変更することはできる?

車の購入契約後にオプションが変更できるかどうかについては、どんなオプションをつけるかによって変わります。

・メーカーオプションは購入契約後に変更できるのか?

メーカーオプションというのは、車の製造の段階で取り付けるオプションです。

メーカーオプションはディーラーがメーカーに依頼をして、特別に製造するという形になります。

なので、いったん製造が始まってしまうと、オプション内容を変更することができません。

例外的に、ディーラーに相談をすれば変更できる場合もあります。

製造そのものは止まらないのですが、他に同じ車種同じオプションの車を購入した人がいれば、そちらに車を回すことができます。

運がよければ購入契約後でもオプション内容を変更することができますが、基本的には難しいと思っておいた方がいいです。

・ディーラーオプションは購入契約後に変更できるのか?

ディーラーオプションは購入契約後でも変更できる可能性はあります。

一定の加工を加えなければいけないオプションをつけていた場合、それを外すことは難しいです。

しかし特に加工などはなく単純に取り付けるだけのオプション程度であれば、外すことはできます。

とはいえ、ディーラーとしてはオプションを外すのは売り上げが減るので、嫌う傾向があります。

オプションをつけるための工賃がかかったなどの理由から、減らすことは難しいかもしれません。

 

逆に新しくオプションを取り付けるのであれば、比較的スムーズに変更できると思います。

厳密なところは、販売店の判断になるので、オプションを変更したい場合はなるべく早めに相談することをお勧めします。

3.車を購入するときオプションを値引きする方法とは?

車を購入するときには、値引き交渉をすることで車を安く購入できます。

一言で値引き交渉と言っても、細かく分けると車両本体価格の値引き交渉とオプションパーツの値引き交渉に分かれます。

オプションパーツの値引き交渉については、車両本体価格の値引き交渉が終わった後にすることをお勧めします。

 

オプションパーツをつけるというのは、それだけ販売店にとっては売り上げアップにつながります。

オプションパーツでも利益があるので、その分だけ値引きできる可能性があります。

オプションパーツの内容にもよりますが、およそ20%ほどであれば最大で値引きすることができます。

例えば、20万円のオプションパーツをつける場合、頑張れば4万円程度は値引くことができるということです。

 

値引き交渉を行うときには一つ一つのオプションパーツごとに交渉をするのではなく、まとめて交渉をしたほうがいいです。

一つ一つ交渉されるとセールスマンも嫌気がさしてしまうので、「これらのオプションをまとめてつけるから、○○万円値引きしてくれませんか?」などというといいでしょう。

特に契約終盤になって「もう少し負けてくれたら買う」というと、セールスマンとしても契約を逃したくないので、値引きを認めてくれる可能性が高くなりますよ、

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す