あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車を購入したときお祓いをするべき?費用はいくらかかる?

  • 車を購入したときお祓いをしたほうがいい?
  • 購入した中古車をお祓いするならどこでやってもらえばいいの?
  • 購入した新車のお祓いにかかる費用はいくら?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では購入した車のお祓いについて詳しく説明していきます。

1.車を購入したらお祓いをやったほうがいいのか?

車を購入するときには、お祓いをする人もいます。

お祓いをする目的としては「交通事故が起きないように」と祈願することです。

交通事故となると運が悪ければ、運転手や一緒に乗っている人はなくなってしまいます。

またこちらが無事でも相手を傷つける可能性があります。

もし万が一交通事故で相手を死なせてしまったら、運転手としては気分が悪いと思います。

誰でも交通事故なんて起きないことに越したことはありません。

 

お祓いは気持ち的な要素が大きいです。

お祓いを受けることで、安全に運転しようという気を持つことにもつながります。

その結果として、交通事故が起こる可能性を低くすることができます。

なので、こういったことが気になるようであれば、お祓いをしたほうがいいです。

ただあくまでお祓いは気持ち的なものなので、そういうことが全く気にならないという人であれば、お祓いをする必要はありません。

2.購入した車のお祓いはいつやればいいのか?

お祓いを行うのに決まった日にちというのはありません。

はっきり言って、気になった時にいつでもやってOKです。

 

ただ一般的なのは

  • 車を購入してすぐのタイミング
  • 新年や新年度などの新しい始まりのタイミング

などです。

1回しかお祓いをしない人は車を購入したタイミングで納車日などにやることが多いです。

定期的にお祓いをするという人の場合は、新年や新年度など新しくスタートする時期にやる人が多いです。

3.購入した車のお祓いにかかる費用はいくらが目安?

購入した車をお祓いするときには、神社でお祓いを受けます。

その時には「初穂料」を支払う必要があります。

一般的な初穂料の相場としては5000円程度です。

 

神社によって金額が決まっている場合もあるので、気になる場合には一度問い合わせることをお勧めします。

特に決まりはなく気持ちで包んでくださいと言われる場合もありますが、その場合は5000円程度包んでおけば安心です。

また上限に関しては特に設定されていないので、5000円以上包むのもありです。

 

お祓いには気持ち的な部分も強いので、少し痛いくらいの金額を包む方が効果が高いと言われています。

初穂料を納めるときには「のし袋」に包んで渡すというのがマナーとなっています。

裸のままお金を渡すのはマナー違反となっています。

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す