あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

残価設定ローン(残クレ)の車は売却できる?途中解約は違約金?

車 売却 残価設定ローン 残クレ

  • 残価設定ローン(残クレ)の返済途中でも車を売却することはできるのか?
  • 残価設定ローン(残クレ)の支払いが残っていると車を売却することができない?
  • 車を売却しても残価設定ローン(残クレ)が残る場合はどうすればいいのか?
  • 車を売却するときに残価設定ローン(残クレ)を解約すると違約金はを払わなければいけない?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では残価設定ローン(残クレ)の返済中の車の売却について詳しく説明していきます。

1.残価設定ローン(残クレ)の返済途中でも車を売却できる?

残価設定ローン(残クレ)を使うことで毎月の支払額を抑えて車の乗ることができます。

返済途中で何らかの事情で車を売却する必要が出たり、新しい車に買い替えたいと思うこともありますよね。

そうなった場合に残価設定ローンの返済途中でも車買取店などに車を売却することはできるのでしょうか?

 

結論を言いますと、残価設定ローン(残クレ)の返済途中でも車を売却することはできます。

支払い途中で車を買い替えたくなった場合でも問題なく車を買い替えることができます。

・残価設定ローン(残クレ)の返済途中で車を売却するための条件とは?

ただ残価設定ローンで車を購入した場合車の所有権がディーラーや販売店、ローン会社などになっていることが多いです。

所有権があなたにない車を勝手に売ることができません。

 

所有権がどうなっているのか覚えていない場合には、車検証の「所有者」の欄をチェックしてみてください。

おそらく「使用者」はあなたの名前になっているはずですが、「所有者」はディーラーや販売店、ローン会社になっているでしょう。

 

残価設定ローン(残クレ)の支払い途中で所有権があなたにない場合には、まず所有権を解除しなければいけません。

所有権を解除するためには多くの場合「ローンを完済している」ことが条件になっています。

ちなみに残価設定ローンの場合には「ローンの残債」と「残価」の両方を完済する必要があります。

例えば、

ローンの残債が50万円
残価100万円

の場合150万円を完済することが求められます。

 

手持ちのお金でそれだけのお金があればいいのですが、そうまとまったお金はなかなかありませんよね。

毎月の支払いを抑えたいから残価設定ローンを組んだわけですし、一括返済は難しいと思います。

そこで次で紹介する方法をお勧めします。

2.残価設定ローン(残クレ)が残っていても車買取店のローン残債返済サービスで車を売却できる

残価設定ローン(残クレ)が残っていても車を売却して完済することができれば、売却が認められることが多いです。

 

そこで残価設定ローンの残りを一括で返済するだけのお金が手元ない場合には、車買取店の「ローン残債返済サービス」を使うことをお勧めします。

ローン残債返済サービスとはローンの残債を立て替えて支払ってくれたり、ローンが残っている車を売却するための手続きを買取店が代行してくれるサービスです。

つまりこれを使えば、残価設定ローンの返済途中でも車を簡単に売却することができるのです。

 

例えば、

「ローンの残債+残価」が120万円
車の売却価格が150万円

の場合、車買取店がローン会社に120万円を支払ってくれるので、売却の手続きを進めることができます。

また残った30万円はあなたに支払われます。

 

ただこのサービスはすべての買取店で行われているサービスではないので、査定を依頼するときに「車のローンが残っているけれど手続きを代行してもらえるか?」と確認してください。

 

車の査定額が「ローンの残債+残価」を上回ることで何の問題もなく車を売却することができます。

なので、車を高く売るためにも複数の業者の査定額を比較して最も高い査定額を提示してくれた業者に売ることが大事です。

車買取業者によっては30万円以上の差が出ることも多いです。

こちらの一括査定サイトを使うことで高額買取が期待できますし、相場も分かるのでおすすめです。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

3.車を売却しても残価設定ローン(残クレ)が残る場合はどうすればいい?

車を売却したお金で残価設定ローンを完済できればいいのですが、そこまで高く車が売れるとは限りません。

例えば、

「ローンの残債+残価」が180万円
車の売却価格が150万円

で車を売ったとしてもローンが30万円残ってしまうことがあります。

この30万円を支払うことができなければ、車の所有権を解除することができず車を買い替えることができません。

 

そこで

  • ローンの残金を一括払いで支払う
  • 他の金融機関からお金を借りる
  • 新しく買う車のローンに上乗せする

などの方法を使って支払うようにしましょう。

 

ただこの問題は車を高く売ることができれば解決します。

業者が違いだけで30万円以上査定額が異なることも多いので、複数の業者を比較してから車を売ることをおすすめします。

車を買い換える予定があるのであれば、とりあえず相場だけでも調べてみることをお勧めします。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

4.残価設定ローン(残クレ)を途中解約すると違約金は発生するのか?

ちょうどいいタイミングに車を売却できるとは限らないですよね。

そうなると残価設定ローンを途中で解約することになります。

「中途解約した場合に違約金は発生するのか」不安になりますよね。

結論を言いますと、違約金は発生しません。

 

残価設定ローンの支払い途中で車を売ってしまって問題ありません。

ただ契約の条件はローン会社や販売店ごとに異なるので、念のため確認しておくことが望ましいです。

基本的にはローンを完済することができれば、販売店としても問題にしないことが多いです。

なので、車を高く売るためにもこちらの一括査定サイトを使ってみてください。

もちろん使って査定をしてもらってからやっぱり売らないってのもありなので、安心して使ってみてください。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す