あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車売却で詐欺?振り込まれないことや減額があるって本当?

車 売却 詐欺

  • 車を売却するときに詐欺はあるのか?どんな詐欺手口があるの?
  • 車買取業者に車を引き渡したのに振り込まれないことがあるって本当?
  • 車を売却するときに車買取業者の詐欺にあわないためにはどうすればいいのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では車売却時における詐欺の手口と対処方法について詳しく説明していきます。

1.車売却で詐欺って本当にあるの?詐欺の手口とは?

たまにネットの口コミや体験談を見ると、詐欺被害にあったと書いてあることがあります。

でも、本当に車売却で詐欺被害にあうことがあるのでしょうか?

結論を言いますと、実際に詐欺被害はあるようです。

車を売却するときに悪徳業者に引っかかると詐欺のような被害にあう可能性があります。

 

悪意を持ってあなたから車をだまし取ろうとするような悪質な詐欺行為もあります。

特に知名度の低い業者や中小の車買取業者だと詐欺にあう確率が高くなります。

もし万が一車の売却代金が振り込まれなかったり、減額があったりしたら大変ですよね。

そんな不安を抱えながら車を売却するのは嫌ですよね。

実際にどんな詐欺の手口があるのかをぜひ知っておいてください。

・いつまでもお金が振り込まれない

多くの車買取業者では車の売買契約を結んだあとこちらが必要書類と車を引き渡してもらってから入金を行います。

こちらが必要書類と車を引き渡しても、いつまで経ってもお金を振り込まない業者もいるんです。

特に悪質なのは自己破産寸前の車買取業者で、車を引き取ったらさっさと売ってそのまま夜逃げしてしまうなんてケースもあるのです。

車買取業者と連絡がつくならまだ対応をしてもらえる可能性がありますが、連絡がつかないとなるともう泣き寝入りするしかありません。

・再査定で査定額を減額される

車を買い取る前に査定をして査定額を提示しますが、車買取業者は車を引き取った後もメンテナンスや点検をします。

その時に本当にその査定額で問題ないかをチェックする再査定を行っています。

買い取る前の査定では見つからなかった「修理歴」「大きな傷」「故障」などを発見した場合、後から減額することがあるのです。

 

この制度を逆手にとって、他の買取業者よりも高い査定額を提示して車を引き取り、そのあとで減額するということをする業者がいます。

たいていこの場合他の業者の査定額よりも安くなってしまうので、結果として大損する可能性があります。

ただこれは最初からだますつもりで減額される場合と意図せず故障を発見できずに減額される場合があります。

一概に詐欺とは言えない難しい問題です。

・法外なキャンセル料を取る

上の再査定と一緒になっていることが多いですが、再査定の結果でこちらが「減額されるならキャンセルをしたい」と申し出ても法外なキャンセル料を取るケースがあります。

キャンセル料はどこまで車の手入れをしたか、引き取るにあたってかかったコストなどによって変動します。

キャンセル料の相場としては1~2万円程度です。

悪質な車買取業者となるとキャンセル料として10万円以上請求されることもあります。

2.車の売却時に詐欺被害にあわないための対処方法は?

このように悪質な方法を使ってあなたから車を奪い取ろうとしたり、本来よりも安い値段で車を買い取ろうと画策する業者もいます。

そういった車買取業者に詐欺被害にあわないためにはどうすればいいのかということについて詳しく説明していきます。

・車の引き取りを急ぐ業者には要注意

詐欺行為の中で最も悪質なのが、売却代金を入金せずにどこかに消える業者です。

こういった業者はすでに倒産寸前でギリギリの状態になっています。

そして一気に車を引き取って逃げようと考えています。

そこで気を付けるべきなのは車の売買契約を結んだあと車を即日で引き取ろうと必死になる車買取業者です。

例えば、出張査定で自宅に来る”前”から訪問時に車を引き取ることを条件にしてくる業者はかなり怪しいです。

 

ちなみに車を売却するとき、セールストークとして「今うちに売ると決めてくれるのであれば○○万円を出せます」と言ってくることはあります。

これは普通の行為なので安心してください。

あくまでポイント「当日引き取り」を条件にしてくる場合で、当日の売買契約ではありません。

当日引き取りを条件にしてくる場合は数日様子見をしたほうがいいでしょう。

・売買契約書の中のキャンセル規定についてよく確認しておく

次にチェックしたいのが契約書の中のキャンセル規定です。

もし再査定で問題が見つかった時にキャンセルができるかどうかは重要なポイントです。

またキャンセル料がいくらかかるのかというのも書いてあります。

これがあまりに法外な金額が設定されている場合には、怪しい業者です。

・JADRI加入の優良な車買取業者に売却する

この記事内で紹介したような詐欺被害が多く発生したため、結構大きな問題となっています。

このままでは中古車市場に悪影響が出てしまうので、それを何とかするためにJADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が立ち上がりました。

JADRIに加入するには厳しい審査を通過する必要があります。

JADRIに加入している車買取業者なら安心して車を売却できるというわけです。

 

ただJADRIに加入しているかどうかをいちいち調べるのは大変です。

それに車を高く売るためには複数の業者の査定額を比較する必要があるので、何社も調べるのは面倒ですよね。

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」という一括査定サイトです。

かんたん車査定ガイドで依頼できる車買取業者はすべてJADRIに加入しています。

つまり、詐欺をする心配のない優良な車買取業者だけに査定の依頼をすることができます。

 

かんたん車査定ガイドを使ったことで30万円以上高く売却できた人もいるので非常におすすめです。

車の売却で詐欺被害にあうかどうか不安な人はぜひ使ってください。

>>とりあえずかんたん車査定ガイドで査定の依頼をするならこちらから

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかfだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す