あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車売却時の整備記録や車検証や自賠責などの個人情報の扱いは?

車 売却 個人情報

  • 車売却時に整備記録に載っている個人情報はどう扱われるのか?
  • 車売却時に車検証の名前や住所などは新しい車の持ち主に知られてしまうのか?
  • 車売却時に自賠責保険の個人情報を隠すことはできるのか?
  • 車売却時に保証書に書かれた個人情報を知られないようにすることはできないのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では車売却時の個人情報の扱いについて詳しく説明していきます。

1.車の売却時には個人情報は隠すように徹底されている!

車を売却するときに、個人情報ってどうなるか気になりますよね。

整備記録や車検証や自賠責、保証書などには個人の氏名が書かれていたりします。

車を売ったらその個人情報はどうなるのでしょうか?

 

基本的には個人情報が記載されている部分に関しては、切り取りや黒塗り、シールを貼るなどで個人の情報が読み取れないようにしてくれます。

車の名義もいったん店の名義に変更してから売却するという手続きを踏むので、車検証に自分の名前や住所が載っているということはありません。

こういった手続きを踏むことで売った人の個人情報が新しい車の買い手に漏れることがないようになっています。

 

特に大手の買取業者やディーラーなどでは個人情報の扱いはきちんとしています。

またこちらから要望すれば、不要な書類を返却してもらうこともできます。

個人情報の扱いが不安な方は、安心できる大手に車を買い取ってもらうのが一番安心です。

2.中小の車買取業者の場合は事前に個人情報の扱いの確認を

ただこういった対処はすべての買取業者やディーラーがやってくれるというわけではありません。

中には中古車を買ったら以前の持ち主の個人情報が書いてあったという経験をしている人も結構います。

なので、個人情報が他人に知られるのが困る場合には、事前に個人情報の扱いはどうなるのかを聞いたほうがいいですね。

 

また売却時の条件として、車の名義を変更する、個人情報が書かれている部分については切り取りなどの条件を出してもいいと思います。

悪用する人は少ないと思いますが、万が一のことを考えると個人情報が漏れないように対応することはとても大事なことです。

特に中小の買取業者の場合は、個人情報の扱いに慣れていないことが多いので、確認することが大事です。

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す