あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

県外ナンバーの車を売却できるか?どんな手続きや書類が必要?

車 売却 他県ナンバー

  • 県外ナンバーの車はそのまま売却できるのか?
  • 他県ナンバーの車を売却するための手続きとは?
  • 引越しをして他県ナンバーの車を売却するためにはどんな書類が必要なのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では他県ナンバーの車の売却について詳しく説明していきます。

1.県外ナンバーの車をそのまま売却できるか?

「引越してみたら車を全然使いそうにないので売りたくなった」
「引越し前に車を売る暇がなかったけど引っ越した後の今なら車を売れる余裕がある」

など県外ナンバーの車を売却しなければいけない時ってありますよね。

そんな時県外ナンバーのまま車を売ることはできるのでしょうか?

 

結論を言いますと、県外ナンバーの車をそのまま売ることができます。

わざわざナンバー変更してから売却する必要はありません。

ナンバープレートの変更をするのには、少し手間と費用がかかりますからね。

そんな面倒なことをしなくても、車は売却できるので安心してください。

ただナンバープレートの変更手続きは引越し後15日以内に行う必要があります。

車を売却する予定があるのであれば、早めに売却することをお勧めします。

 

ちなみに、査定額にも影響はありません。

ナンバープレートが他県かどうかというのは、車の価値には全く関係がありません。

県外ナンバーだから減額されることもないので、安心してそのまま車の買取業者を売るといいですよ。

 

他県ナンバーかどうかというのは査定額に影響しませんが、車買取業者ごとに査定額は大幅に異なります。

もし車を高く売りたいのであれば、一括査定サイトを使って複数の車買取業者の査定額を比較することをお勧めします。

そうすることで、30万円以上高く売れる場合もありますよ。

こちらの一括査定サイトを使うことで車を高く売ることができた人が大勢います。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

2.県外ナンバーの車を売る場合にはどんな手続きや書類が必要?

県外ナンバーの車でも売ることはできますが、少しばかり必要な書類が増えます。

車買取業者に売る場合には、指示された書類を用意すればいいのですが、念のためここにも書いておきます。

基本的に車を売るときに必要な書類は以下となっています。

普通自動車の売却に必要な書類

  • 自動車検査証
  • 印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内のもの×2 通)
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車納税証明書
  • 実印
  • 振り込み口座(メモなど)
  • リサイクル券

軽自動車の売却に必要な書類

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車納税証明書
  • 印鑑(認印可)
  • 振り込み口座(メモなど)
  • リサイクル券

 

これに加えて「住民票」もしくは「戸籍の附票」が必要になります。

引越しが1度の場合は住民票と戸籍の附票のどちらでもOKです。

しかし、2回以上引越しして住所が変わっている場合には戸籍の附票でなければいけません。

 

車買取業者に車を売却するなら、これらの書類を用意するだけで後は手続きを任せることができます。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

3.県外ナンバーの車売却時にはどうして住民票や戸籍の附票が必要なのか?

車を売るときには、その車の所有者が車を売る必要があります。

勝手に車を売ることができても困るので、所有者本人が車を売っていることを証明するためにいろいろな書類が必要となります。

 

ただここで県外ナンバーの車を売る場合、その車の車検証に登録されている住所が異なります。

そうすると陸運局で手続きをするときに「これは車の持ち主とは違う人が売っているんじゃないのか?」と疑われる可能性があるわけです。

世の中には同姓同名の人もいるので。

きちんと本人が売っていることを証明するために、住民票もしくは戸籍の附票で住所の変更の流れを証明する必要があるのです。

住民票があれば、引っ越しをする前の住所も記載されています。

ただ2回以上引っ越しており、車検証の住所を変更していない場合には、前の前の住所が必要になります。

戸籍の附票には過去のすべての住所が記載されているので、2回以上引っ越している場合には、戸籍の附票が必要になります。

 

普通自動車を売るときには印鑑証明書を取得する必要があります。

その時に一緒に住民票を取得するといいですよ。

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す