あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

事故車や修復歴車は売却できるの?査定額への影響は?

  • 車をぶつけてしまったが、修理費を考えると車を買い替えたい
  • 昔交通事故にあって修理した車は売却できるの?

など事故車や修復歴車の売却についていろいろ気になることがあると思います。

そこでこの記事では事故車や修復歴車の売却について詳しく説明していきます。

1.事故車や修復歴車を売却することはできるのか?

まず結論を言いますと、事故車や修復歴車であっても売却することはできます。

ただし減点されて査定額が安くなってしまうのだけは承知してください。

 

修復歴車であっても売却することは可能です。

意外と修復歴車であっても値段が安くなるなら購入したいという人はいます。

日本人だと事故にあった車は縁起が悪い、イメージが悪いなどに理由で敬遠されがちですが、海外ならば日本ほどイメージが悪くありません。

動くことが重要なのでしっかりと修理してあればあまり気にしないという人も多いです。

なので、修復歴車でもきちんと販売できるルートを持っている買取業者であれば結構な値段がつくこともあります。

事故車・修復歴車を売却する場合には複数の業者の査定額を比較して最も高いところに売却するようにしましょう。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

2.事故車や修復歴の定義とは?どれくらい修理から大幅減額があるの?

「ドアを壁にぶつけて傷ができたから修理したけどこれは修復歴車扱いになる?」
「軽い接触事故を起こしたから事故車扱いされるのか?」
「以前車が故障して修理したけど修復歴車になるの?」

どの程度から事故車・修復歴車扱いされるのかってよくわからない人が多いと思います。

 

事故車・事故歴・修復歴・交換歴・故障歴などいろいろな言い方がされていますが、JAAI(中古車査定協会)による定義では「修復歴車のみ」となっています。

実は事故を起こしたかどうかというのは査定額には影響しないんです。

例えばちょっとした接触事故を起こして車に傷ができた程度であれば、修復歴車扱いにならないので大幅な減点はありません。

 

査定額に大きな影響が出るのは、「交通事故や自然災害によって自動車の骨格に欠陥が生じたもの」もしくは「その修復歴のあるもの」となっています。

骨格に当たる部分は以下の通りです

事故を起こしていなくても車の骨格部分に欠陥ができ修理した場合には修復歴車の扱いされる可能性が高いです。

3.事故車や修復歴車はどれくらい査定額に影響するのか?

一言で修復歴車と言っても、どの部分を修理したのかによって減点数は異なります。

ほかの減点では単純に引くことができるのですが、修復歴減点の場合は計算式があります。

√(基本価格×修理概算額)÷4.8×係数=減点点数

箇所 適用
係数
クラス みなし修理費
クロスメンバー
フロントフロア
インサイドパネル
ピラー
ルーフパネル単体交換
トランクフロア
リヤフロア
リヤサイドメンバー
1.0 特C 1100
特B 900
特A 750
700
600
500
400
400
箇所 適用
係数
クラス みなし修理費
フロントサイドメンバー
ピラー交換
ルーフ(ピラーから)
リヤサイドメンバー交換
1.3 特C 1750
特B 1450
特A 1200
1100
950
800
650
650
箇所 適用
係数
クラス みなし修理費
フレーム
フロア
サイドメンバー
ダッシュパネル
1.5 特C 2850
特B 2350
特A 1950
1800
1550
1300
1050
1050

参考:JAAI査定基準

修復歴車の場合はこのように減点されてしまいます。

しかし車の査定額は業者ごとに異なるので少しでも車を高く売りたいなら、一括査定サイトを使って複数の業者の査定額を比較することをお勧めします。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

4.事故を起こした場合「修理してから売却」と「修理せずに売却」どちらがいいのか?

事故を起こしてしまった場合、修理をするかどうか悩む人も多いと思います。

修理代もかかりますし、買い替えの検討もするタイミングだと思います。

ただ事故を起こした場合

  • 車を修理してから売却したほうがいいのか?
  • 車を修理せずに売却のほうがいいのか?

って悩むと思います。

結論を言いますと、事故車の場合は修理せずに売却したほうがいいです。

 

確かに修理をしてからのほうが車の査定額は高くなります。

しかし修理代分以上の査定額アップは見込めません。

修理してから売却すると損をするのでやめたほうがいいです。

 

事故を起こして車が壊れてしまった場合には

  • 修理をして乗り続けるか
  • 壊れたまま売却するか

のどちらかがおすすめです。

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す