あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車売却時にETC車載器は外した場合と付けたままどっちがお得?

車 売却 ETC車載器

  • 車を売却するときETC車載器は付けたままの方が高く売れるのか?
  • 車を売却するときにはETC車載器を外したほうがいいの?
  • 車を売却するときにETC車載器の個人情報は大丈夫?
  • ETC車載器をつけたまま車を売却するときに必要な手続きは?
  • 車を売却するときETCカードも一緒に渡すことになるのか?

などになることがあると思います。

そこでこの記事では車売却時のETC車載器について詳しく説明していきます。

1.車売却時にETC車載器を付けたまま売ったほうが査定額は高くなる?

普通に考えれば、ETC車載器がない車よりもある車のほうが高速道路に乗るときに便利なので、査定額が高くなりそうですよね。

しかし現実では、ETC車載器があるかどうかはあまり査定額に影響しないんです。

ETC車載器は安ければ1万円ほどでつけることができるので、付いているからと言ってさほど価値があるわけではないんです。

そのため多くの買取業者ではETC車載器の有り無しは査定のポイントになっていないことが多いです。

2.車売却時に外すと取り外し費用がかかる

「査定額が高くならないなら、外して新しい車に付け替えたほうがお得なのでは?」

と考えるかと思います。

単純に考えればお得なのですが、実際に付け替えるとなると様々なリスクや費用が掛かります。

 

特にETC車載器を取り外すときには注意が必要です。

自分で取り外すことも可能ですが、慣れていないと余計な配線が切れたり、車に傷がついてしまうことがあります。

そうなるとマイナス査定のポイントになります。

ETC車載器を外すのに慣れていない場合は、業者に頼んで外してもらったほうがいいですね。

 

ちなみに業者に頼むと取り外し費用3000円~5000円がかかります。

新しいETC車載器を買ったばかりという場合以外は、付けたまま売却することをお勧めします。

3.新しいETCをつける場合と今のETCを付け替える場合どっちのほうがお得?

最近ではETC車載器も普及しており、新車だけでなく中古車でもETC車載器がついていることが多いです。

そうなるとせっかく取り外したETC車載器は無駄になるので、車を買い替える前にETC車載器がついているかどうかのチェックをしておいた方がいいですね。

 

仮に新しく乗る車にETC車載器がついていない場合、新しいETCをつける場合と今のETCを付け替える場合どっちのほうがお得なのかを比較していきます。

 

ETC車載器を新しく購入する場合には

  • ETC車載器の本体(5000円~3万円)
  • 取り付け工賃(4000円~5000円)
  • セットアップ代(3000円前後)

合計12000円~38000円ほどかかる計算になります。

ただ新しく購入する場合は、セット販売で安くなっているものを選べば1万円ほどでつけることも可能です。

 

ETC車載器を付け替える場合には

  • 取り付け工賃(4000円~5000円)
  • セットアップ代(3000円前後)
  • 取り外し費用(3000~5000円)

合計10000円~18000円ほどになります。

 

単純に値段を比較すると、ETC車載器を付け替えたほうが若干安くなりますね。

付け替える場合の注意点としては、今まで使っていたETC車載器が新しい車でも使えるかは事前にチェックしておいてください。

ETC車載器はすべての車につけられるわけではなく、対応していない車もあります。

 

話をまとめると、ETC車載器を新しく付ける場合でも、付け替える場合でもほとんど金額に差はありません。

若干付け替えたほうが安くなる傾向があります。

 

しかし個人的には、新しく付けることをお勧めしています。

付け替える場合には付け替える手間という見えないコストがかかります。

下手にやるとマイナス査定の可能性もあります。

新しくて高価なETC車載器を買ったばかりという以外には付け替えずに売ることをお勧めします。

 

もし車を高く売りたいのであれば、ETC車載器を外すかどうかで悩むのではなく、複数の車買取業者に査定の依頼をすることをお勧めします。

車買取業者ごとに査定額は異なり、時には30万円以上も高く売れることもあります。

もし車を売却を考えているのであれば、とりあえず一括査定サイトを使って査定の依頼をすることをお勧めします。

>>とりあえず高額買取が期待できる無料の一括査定サイトを使うならこちら

4.車売却するときETC車載器にある個人情報は大丈夫?必要な手続きは?

ETC車載器をつけたまま車を売却するときその中にある個人情報ってどうすればいいのか気になりますよね。

でも安心してほしいのは、ETC車載器には氏名や住所のような個人情報は登録されていません。

新しい持ち主のところにわたる際に車の情報もセットアップで上書きされるので、漏れる心配はありません。

なので、特に個人情報を守るために必要な手続きは特に必要ありません。

5.ETC車載器をつけて車を売却するときETCカードも渡さなければいけないのか?

ETC車載器をつけるからと言って、車を売却するときにETCカードも渡さなければいけないわけではありません。

今まで使っていたETCカードは、そのまま新しい車でも使うことができます。

ETCカードには車両情報などが登録されているわけではなく、決済を行うために必要なものとなっています。

なので、車を売却するときにETCカードを渡さなくても大丈夫です。

70%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却
自動車保険 安い
中古車 値引き
新車 値引き

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す