あなたの車が相場より30万円以上高く売却できるかも?

累計利用者数150万人以上!最も高額買取が期待できる一括査定サイト

とりあえず車を買い替える前にあなたの車の相場だけでも調べてみませんか?


↑3分で入力完了!すぐに相場が分かる無料の一括査定サイト↑

車売却時にクレームガード保証は付けるべきか?

車を売却するときにクレームガード保証というのがあります。

「車を売却してクレームがあるなら心配だ」
「余計なトラブルに発展してほしくないしどうしよう」

という不安がありますが、このクレームガード保証は付けたほうがいいのでしょうか?

そこでこの記事では車売却時におけるクレームガード保証について詳しく説明していきます。

1.車売却時のクレームガード保証とは?

そもそも車売却時におけるクレームガード保証とはいったいどんなものか知っている人は少ないと思います。

簡単に分かりやすく説明すると

「売却した車に不具合が見つかりクレームがあった場合、本来であれば損害賠償をするけれど、クレームガード保証に入っている場合には損害賠償請求をしない」

というような内容です。

 

特に請求される可能性が高いのが、故障や修理を意図的に隠していた場合です。

余計なトラブルを防ぐためにも故障している場合や修理した場合には査定時に伝えておいた方がいいです。

ちなみにプロが見れば故障や修理は一発で分かるので、隠す意味もありません。

車を高く売却したい気持ちも分かりますが、隠しても特にメリットはないということです。

 

この保証はすべての車買取店にある補償ではなく、ガリバーやビッグモーターなどの大手の業者で扱われています。

クレームガード保証への加入は義務ではなく任意です。

そのため契約を結ぶときに説明を受けた場合、入ろうかどうか迷う人が多いと思います。

2.車売却時にクレームガード保証は付けるべきか?

まず結論を言いますと、車売却時にクレームガード保証は基本的には付ける必要はありません。

 

査定をする人はプロなので車の故障や不具合がある場合には、査定の時点で発見します。

そのあとになってから発覚するというケースは非常にまれなケースなのです。

 

ちなみにクレームガード保証の加入金はどれくらいかかるのかについては以下の表にまとめました。

車両の売買契約金額 国産車 輸入車 限度保証額
10万円まで 4,900円 4,900円 100万円
10万円~20万円 5,900円 6,900円 100万円
20万円~30万円 6,900円 7,900円 100万円
30万円~40万円 7,900円 9,900円 100万円
40万円~50万円 8,900円 11,900円 100万円
50万円~100万円 9,900円 14,900円 100万円
100万円~150万円 11,900円 17,900円 100万円
150万円~200万円 13,900円 20,900円 100万円
200万円~250万円 15,900円 23,900円 100万円
250万円~300万円 18,900円 26,900円 100万円
300万円~ 21,900円 29,900円 100万円

 

万が一のことを考えるとどうしても不安という場合には、保証を付けるのもありかもしれません。

ただその場合には、保証料を車の査定額から引いた金額で他の買取業者の査定額を比較をしてください。

 

例えば、

A社:100万円
B社:80万円
C社:94万円

というような査定額が出た場合、A社に売却をすると思います。

A社とC社の差を比べても6万円あるので、仮にクレームガード保証(およそ1万円)を付けても+5万円の計算になります。

1万円で安心を買うという感じです。

 

ただあくまで覚えておいてほしいのは、後から故障が発覚してクレームが発生するのはまれなケースということです。

特殊な事情がない限り、クレームガード保証は付ける必要はないですよ。

3.車売却時にクレームガード保証を付けたほうがいい場合とは?

車の故障や不具合が後から見つかることはまれではありますが、0とは言えません。

相手も人間なのでミスをすることもあります。

そういった場合に、クレームが出て損害賠償を請求される可能性があります。

そこで念のためにクレームガード保証に入っておいた方がいい場合について説明していきます。

・他の業者と比べて大幅に高額な査定額を提示したとき

他の業者と比べて大幅に高額な査定額が提示された場合、査定した人が故障や修理歴を見落としている可能性があります。

もちろんその車の販売を得意としている業者の可能性もあります。

そういった当たりの業者なら他の買取業者よりも何十万円も高くなることは珍しくありません。

ただクレームガード保証に加入する料金を考えても十分にプラスになるので、入っておいて損はないでしょう。

・中古で購入した車で過去の故障歴や修理状況が把握できない時

新車であれば自分がずっと乗っているので故障したのかどうか、修理したかどうかなどをはっきりと覚えていると思います。

過去に故障や修理がなければ、後からクレームが来る可能性は非常に低いです。

しかし、中古で購入した車の場合過去の情報がよく分かりません。

中古車販売店や自分では気付けなかった、故障や修理があるかもしれません。

なので、クレームガード保証を計算に入れても、査定額が高くなるようでしたら加入しておいたほうが安心です。

多くの人が車を10万円以上高く売却している方法とは?

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのか調べてみませんか?

>>とりあえず無料の一括査定サイトを使うならこちら

多くの人がこのコンテンツを読んでいます。

車 売却 相場

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す